○国分寺町の設置

昭和57年4月1日

明治7年大区小区制の実施に伴い,国分寺村,戸倉新田,本多新田,恋ヶ窪村,内藤新田は神奈川県第拾大区三小区に,榎戸新田,野中新田六左衛門組,平兵衛新田は同県第拾壱大区九小区に,中藤新田,上谷保新田は同県第拾弐大区三小区に属した。

同11年郡区町村編制法の施行により大区小区制が廃止され,以上の2村8新田は神奈川県北多摩郡に属し,同22年施行の市制・町村制に基づき,同22年4月1日合併して旧村々並びに他村飛地の本宿及び府中を大字とし,新たに国分寺村を置いた。

同26年4月1日三多摩(北多摩郡,南多摩郡,西多摩郡)は神奈川県から東京府に編入された。

その後昭和15年2月11日同区域をもって国分寺町とした。

国分寺町の設置

昭和57年4月1日 種別なし

(昭和57年4月1日施行)

体系情報
第1編 規/第1章
沿革情報
昭和57年4月1日 種別なし