○職員の給与に関する条例別表第1の備考の規定の適用を受ける職員に関する規則

平成10年12月22日

規則第47号

第1条 職員の給与に関する条例(昭和32年条例第11号。以下「条例」という。)別表第1の備考第2項の規定の適用を受ける職員は,国分寺市職員の初任給,昇格,昇給等に関する規則(平成14年規則第69号。以下「規則」という。)第10条(新たに職員となった者の給料月額)第1項の規定に基づき,規則別表第3に定める初任給基準表の試験(選考)の欄Ⅱ種の項を適用してその受ける級の号給を決定された職員とする。

(平成17年規則第76号・旧本則・一部改正,平成28年規則第39号・一部改正)

第2条 条例別表第1の備考第3項の規定の適用を受ける職員は,規則第10条第1項の規定に基づき,規則別表第3に定める初任給基準表の試験(選考)の欄Ⅰ種の項を適用してその受ける級の号給を決定された職員とする。

(平成17年規則第76号・追加,平成28年規則第39号・一部改正)

附 則

この規則は,公布の日から施行し,平成10年4月1日から適用する。

附 則(平成14年規則第71号)

この規則は,平成14年10月1日から施行する。

附 則(平成17年規則第76号)

この規則は,平成18年1月1日から施行する。

附 則(平成28年規則第39号)

(施行期日)

1 この規則は,平成28年4月1日から施行する。

職員の給与に関する条例別表第1の備考の規定の適用を受ける職員に関する規則

平成10年12月22日 規則第47号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第4編 人事・給与/第7章
沿革情報
平成10年12月22日 規則第47号
平成14年9月30日 規則第71号
平成17年12月26日 規則第76号
平成28年3月31日 規則第39号