○国分寺市国民健康保険保険給付規則

昭和57年3月30日

規則第7号

(趣旨)

第1条 この規則は,国分寺市国民健康保険条例(昭和34年条例第2号。以下「条例」という。)の施行に関して必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この規則において「出産育児一時金受取代理」とは,国分寺市国民健康保険の被保険者(以下「被保険者」という。)の属する世帯主が,あらかじめ法第36条(療養の給付)第3項に規定する保険医療機関又は医療法(昭和23年法律第205号)第2条に規定する助産所(以下「医療機関等」という。)を受取代理人として出産育児一時金を申請し,医療機関等が被保険者に対して請求する出産に要した費用(医療保険給付分を除く。以下同じ。)の額(当該額が出産育児一時金として支給される額を上回るときは,当該支給される額とする。)を限度として,医療機関等が被保険者に代わって出産育児一時金を受け取ることをいう。

(平成20年規則第37号・追加)

(出産育児一時金の支給)

第3条 出産育児一時金受取代理の適用を受けずに条例第7条に規定する出産育児一時金の支給を受けようとする者は,出産育児一時金申請書(様式第1号)に被保険者証及び母子健康手帳を添えて,市長に申請しなければならない。この場合において,妊娠85日以上の流産又は死産の場合には,これを証する医師の証明書を添付しなければならない。

2 市長は,前項に規定する申請があったときは,その内容を審査し,その結果を出産育児一時金支給・不支給決定通知書(様式第2号)により,当該申請した者に通知するものとする。

3 前項に規定する支給の決定を受けた者は,出産育児一時金請求書(様式第3号)により,市長に出産育児一時金を請求するものとする。

(昭和62年規則第37号・平成6年規則第34号・平成7年規則第23号・平成9年規則第3号・平成11年規則第50号・平成15年規則第102号・一部改正,平成20年規則第37号・旧第2条繰下・一部改正)

(出産育児一時金受取代理の対象者)

第4条 出産育児一時金受取代理の適用を受けることができる者(以下「対象者」という。)は,次の各号のいずれかに該当する被保険者の属する世帯の世帯主であって出産育児一時金の支給を受けることが見込まれる者とする。

(1) 出産予定日まで1月以内であること。

(2) 妊娠4月以上で,出産に要した費用について医療機関等から請求を受けていること。

(平成20年規則第37号・追加)

(出産育児一時金受取代理の適用申請)

第5条 出産育児一時金受取代理の適用を受けようとする者は,国分寺市国民健康保険出産育児一時金受取代理適用申請書(様式第4号)に,次の各号に掲げる区分に応じ,当該各号に定める書類を添付して市長に申請しなければならない。

(1) 前条第1号に該当する被保険者の属する世帯の世帯主 出産予定日まで1月以内であることを証明する書類

(2) 前条第2号に該当する被保険者の属する世帯の世帯主 妊娠4月以上であることを証明する書類及び出産に要した費用に係る医療機関等からの請求書

(平成20年規則第37号・追加)

(出産育児一時金受取代理の決定等)

第6条 市長は,前条の申請があったときは,その内容を審査し,出産育児一時金受取代理の適用を認めるときは国分寺市国民健康保険出産育児一時金受取代理適用決定通知書(様式第5号)により,適用を認めないときは国分寺市国民健康保険出産育児一時金受取代理不適用決定通知書(様式第6号)により,当該申請した者に通知するものとする。

2 市長は,前項の規定により出産育児一時金受取代理を適用するとしたときは,国分寺市国民健康保険出産育児一時金受取代理適用通知書(様式第7号)により,出産育児一時金受取代理に同意した医療機関等(以下「受取代理医療機関等」という。)に通知するものとする。

3 前項の規定により通知を受けた受取代理医療機関等は,当該通知に係る出産に要した費用の請求書,出産証明書等の写しを市長に提出するものとする。

(平成20年規則第37号・追加)

(出産育児一時金受取代理適用時の出産育児一時金の支払)

第7条 市長は,前条第1項の規定により出産育児一時金受取代理を適用することを決定したときは,受取代理医療機関等に出産育児一時金を支払うものとする。ただし,当該出産に要した費用に係る当該受取代理医療機関等の請求額が出産育児一時金の額未満である場合は,当該請求額に相当する額を当該受取代理医療機関等に支払い,出産育児一時金の額と当該請求額との差額を支給の決定を受けた世帯主に支払うものとする。

(平成20年規則第37号・追加)

(出産育児一時金受取代理適用決定の取消し)

第8条 市長は,第6条第1項の規定により出産育児一時金受取代理の適用の決定を受けた者が次の各号のいずれかに該当するときは,当該決定を取り消すものとする。この場合において,国分寺市国民健康保険出産育児一時金受取代理適用取消通知書(様式第8号)により,その者に通知するものとする。

(1) 偽りその他不正の手段により出産育児一時金受取代理の適用の決定を受けたとき。

(2) 出産日前に国分寺市国民健康保険の資格を喪失したとき。

(3) 受取代理医療機関等以外で出産したとき。

(平成20年規則第37号・追加)

(葬祭費の支給)

第9条 条例第8条に規定する葬祭費の支給を受けようとする者は,葬祭費申請書(様式第9号)に被保険者証を添えて,市長に申請しなければならない。

2 市長は,前項に規定する申請があったときは,その内容を審査し,その結果を葬祭費支給・不支給決定通知書(様式第10号)により,当該申請した者に通知するものとする。

3 前項に規定する支給の決定を受けた者は,葬祭費請求書(様式第11号)により,市長に葬祭費を請求するものとする。

(昭和62年規則第37号・一部改正,平成6年規則第34号・旧第4条繰上・一部改正,平成7年規則第23号・平成11年規則第50号・一部改正,平成20年規則第37号・旧第3条繰下・一部改正)

(第三者行為による傷病届)

第10条 保険給付を受ける傷病が第三者の行為によるときは,被保険者は,速やかに,第三者の行為による傷病届(様式第12号)を市長に提出しなければならない。

(昭和62年規則第37号・一部改正,平成6年規則第34号・旧第5条繰上・一部改正,平成9年規則第3号・平成11年規則第50号・一部改正,平成20年規則第37号・旧第4条繰下・一部改正)

(委任)

第11条 この規則に定めるもののほか保険給付に必要な事項は,別に定める。

(平成20年規則第37号・追加)

付 則

この規則は,昭和57年4月1日から施行する。

付 則(昭和62年規則第37号)

この規則は,公布の日から施行する。

付 則(平成元年規則第18号)

この規則は,平成元年4月1日から施行する。

附 則(平成6年規則第34号)

1 この規則は,平成6年10月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則による改正後の国分寺市国民健康保険保険給付規則第2条の規定による出産育児一時金の請求については,出産の日が施行日以後である被保険者(被保険者であった者を含む。以下同じ。)について適用し,出産の日が施行日前である被保険者の出産に係る給付については,なお従前の例による。

3 この規則による改正前の国分寺市国民健康保険保険給付規則第3条の規定による育児手当金の請求については,施行日前の支給分に限り,なお従前の例による。

附 則(平成7年規則第23号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成9年規則第3号)

この規則は,平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成11年規則第50号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成15年規則第102号)

この規則は,公布の日から施行する。

附 則(平成17年規則第4号)

この規則は,平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成20年規則第37号)

(施行期日)

1 この規則は,平成20年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則による改正前の国分寺市国民健康保険保険給付規則様式第4号から様式第7号までの用紙については,現に残存するものに限り,必要な訂正を加えて,これを使用することができる。

附 則(平成21年規則第1号)

(施行期日)

1 この規則は,公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際,この規則による改正前の様式で,現に用紙が残存しているものについては,必要な訂正を加えて,これを使用することができる。

附 則(平成28年規則第55号)

(施行期日)

1 この規則は,平成28年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際,この規則による改正前の様式で,現に用紙が残存しているものに限り,必要な訂正を加えて,これを使用することができる。

附 則(平成30年規則第60号)

(施行期日)

1 この規則は,平成30年4月1日から施行する。

様式第1号(第3条関係)

(平成11年規則第50号・全改,平成20年規則第37号・一部改正)

 略

様式第2号(第3条関係)

(平成15年規則第102号・全改,平成17年規則第4号・平成20年規則第37号・平成28年規則第55号・一部改正)

 略

様式第3号(第3条関係)

(平成11年規則第50号・追加,平成20年規則第37号・平成21年規則第1号・一部改正)

 略

様式第4号(第5条関係)

(平成20年規則第37号・追加)

 略

様式第5号(第6条関係)

(平成20年規則第37号・追加)

 略

様式第6号(第6条関係)

(平成20年規則第37号・追加,平成28年規則第55号・一部改正)

 略

様式第7号(第6条関係)

(平成20年規則第37号・追加)

 略

様式第8号(第8条関係)

(平成20年規則第37号・追加,平成28年規則第55号・一部改正)

 略

様式第9号(第9条関係)

(平成11年規則第50号・追加,平成20年規則第37号・旧様式第4号繰下・一部改正)

 略

様式第10号(第9条関係)

(平成15年規則第102号・全改,平成17年規則第4号・一部改正,平成20年規則第37号・旧様式第5号繰下・一部改正,平成28年規則第55号・一部改正)

 略

様式第11号(第9条関係)

(平成11年規則第50号・追加,平成20年規則第37号・旧様式第6号繰下・一部改正,平成21年規則第1号・一部改正)

 略

様式第12号(第10条関係)

(昭和62年規則第37号・平成元年規則第18号・一部改正,平成6年規則第34号・旧様式第4号繰上・一部改正,平成11年規則第50号・旧様式第3号繰下,平成20年規則第37号・旧様式第7号繰下・一部改正,平成30年規則第60号・一部改正)

 略

国分寺市国民健康保険保険給付規則

昭和57年3月30日 規則第7号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第7編 社会福祉/第6章 国民健康保険・高齢者医療
沿革情報
昭和57年3月30日 規則第7号
昭和62年8月5日 規則第37号
平成元年3月31日 規則第18号
平成6年9月28日 規則第34号
平成7年6月26日 規則第23号
平成9年3月4日 規則第3号
平成11年8月24日 規則第50号
平成15年12月25日 規則第102号
平成17年3月30日 規則第4号
平成20年3月28日 規則第37号
平成21年1月9日 規則第1号
平成28年3月31日 規則第55号
平成30年3月30日 規則第60号