○国分寺市歯科休日診療実施要綱

昭和60年4月1日

要綱第2号

(目的)

第1条 この要綱は,日曜日,国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に基づく祝休日,1月2日,3日及び12月29日,30日,31日(以下「休日」という。)における外来急病患者に対する診療事業を実施することにより,市民の医療不安の解消を図り,健康管理に努めることを目的とする。

(実施医療機関)

第2条 休日診療は,一般社団法人東京都国分寺市歯科医師会(以下「医師会」という。)に委託して実施するものとする。

(休日期間・時間)

第3条 休日期間は,第1条に規定する日の午前9時から午後5時までとする。

(実施施設)

第4条 休日診療を実施する施設は,次のとおりとする。

(1) 医師会会員である医師の診療所等で行う。

(2) 東京都の実施する休日(眼科・耳鼻咽喉科)診療事業担当医療機関と重複しないものとする。

(3) 1休日の診療施設数は,1箇所とし,外来急病患者に対応しうる診療所等とする。

(診療体制)

第5条 休日診療の診療体制は,次のとおりとする。

(1) 医師1人,歯科衛生士1人及び事務員1人とする。

(2) 実施体制の確保については,医師会が責任をもって行うものとし,休日診療日の属する月の前々月の10日までに,市に報告するものとする。

(3) 実施医療機関の配置は,在宅輪番制をもって行うものとする。

(4) 市への報告後の配置変更については,医師会の責任をおいて次のところに連絡するものとする。

 当番日が日曜日で前々日までに変更が必要となった場合は,国分寺市健康部健康推進課(以下「健康推進課」という。)

 当番日が祝日で前日までに変更があった場合は,健康推進課

 土曜日及び当日緊急に変更する場合は,次の各場所のいずれにも連絡する。

* 東京消防庁多摩災害緊急情報センター

電話 042(521)2323

* 東京都保健医療情報センター

電話 03(5272)0303

* 国分寺市役所当直

電話 042(325)0111

(委任)

第6条 この要綱に定めるもののほか必要な事項は,市長が別に定める。

付 則

この要綱は,昭和60年4月1日から施行する。

付 則

この要綱は,平成2年11月1日から施行する。

附 則

この要綱は,平成16年4月1日から施行する。

附 則

この要綱は,平成20年12月1日から施行する。

附 則

この要綱は,決裁の日から施行する。

附 則

この要綱は,平成30年4月1日から施行する。

国分寺市歯科休日診療実施要綱

昭和60年4月1日 要綱第2号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
要綱集/第5章 社会福祉
沿革情報
昭和60年4月1日 要綱第2号
平成16年3月31日 種別なし
平成20年11月27日 種別なし
平成24年7月10日 種別なし
平成30年3月30日 種別なし