○国分寺市学校司書嘱託職員設置要綱

平成8年4月1日

要綱第3号

(目的)

第1条 この要綱は,国分寺市公立学校図書館の充実を図り,もって学校図書館活動の発展に資することを目的とする。

(設置等)

第2条 前条の目的を達成するため,学校図書館法(昭和28年法律第185号)の規定に基づき,国分寺市公立学校に設置された学校図書館に学校司書を置く。

2 学校司書は,1学校につき1人を配置する。

(職務)

第3条 学校司書は,次の各号に規定する事務を行う。

(1) 図書館の管理及び運用に関すること。

(2) 図書等の分類及び整理に関すること。

(3) 図書等の貸出し及び返却に関すること。

(4) 図書等の情報収集及び管理に関すること。

(5) 児童・生徒の読書指導の補助に関すること。

(6) その他学校長が必要と認める事務

2 学校司書は,前項の事務を行うに当たっては,学校長の指示に従う。

(任用)

第4条 学校司書は,次の要件を備えている者のうちから,教育委員会が任用する。

(1) 司書又は司書教諭の資格を有すること。

(2) 健康で,かつ,図書に関する知識を有していること。

(3) 職務に意欲的であると認められること。

(勤務日及び勤務時間)

第5条 学校司書の勤務日は,月曜日から金曜日までの5日間とする。

2 学校司書の勤務時間は,午前8時15分から午後4時30分までのうち学校長が勤務を命じた5時間とする。

3 前項の規定にかかわらず,学級数(特別支援学級の学級数を除く。)が19以上の学校にあっては,午前8時15分から午後5時までのうち,学校長が勤務を命じた6時間とする。

(報酬等)

第6条 学校司書の採用方法,服務,勤務時間,報酬等については,この要綱に定めるもののほか国分寺市教育委員会嘱託職員の採用,服務,勤務時間,報酬等に関する規則(平成12年教委規則第12号)の定めるところによる。

(委任)

第7条 学校司書に関しその他必要な事項は,別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この要綱は,平成8年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 第2条第2項の規定にかかわらず,配置する図書指導担当の数は,次号に定める数とする。

(1) 平成8年4月1日から平成9年3月31日までの間 小学校4人,中学校2人の計6人

附 則

(施行期日)

1 この要綱は,平成9年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 第2条第2項の規定にかかわらず,配置する図書指導担当の数は,次号に定める数とする。

(1) 平成9年4月1日から平成10年3月31日までの間 小学校10人,中学校1人,計11人

附 則

この要綱は,決裁の日から施行し,平成17年4月1日から適用する。

附 則

この要綱は,平成20年4月1日から施行する。

附 則

(施行期日)

1 この要綱は,平成21年1月1日から施行する。

(経過措置)

2 この要綱の施行の際現に任用されている図書館担当については,なお従前の例による。

附 則

この要綱は,平成21年4月1日から施行する。

附 則

この要綱は,平成22年4月1日から施行する。

附 則

この要綱は,平成26年4月1日から施行する。

国分寺市学校司書嘱託職員設置要綱

平成8年4月1日 要綱第3号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
要綱集/第9章 教育委員会
沿革情報
平成8年4月1日 要綱第3号
平成18年2月16日 種別なし
平成20年3月28日 種別なし
平成20年12月15日 種別なし
平成21年3月30日 種別なし
平成22年3月23日 種別なし
平成26年3月31日 種別なし