○国分寺市学校事務共同実施要綱

平成30年2月14日

要綱第1号

(趣旨)

第1条 この要綱は,国分寺市立公立学校の管理運営に関する規則(昭和35年教委規則第6号。以下「規則」という。)第11条の2第6項の規定に基づき,国分寺市立公立学校(以下「学校」という。)に設置する学校事務共同事務室(以下「共同事務室」という。)の組織及び運営に関し必要な事項を定めるものとする。

(組織等)

第2条 国分寺市教育委員会(以下「委員会」という。)は,学校事務の共同処理(以下「共同処理」という。)の中心となる学校(以下「拠点校」という。)及び拠点校と連携して共同処理を行う学校(以下「連携校」という。)を指定し,共同事務室を拠点校に設置するものとする。共同処理を行う組織は別表のとおりとする。

2 規則第11条の2第2項に規定する共同事務室の室長は,共同事務室が行う事務を総括し,共同事務室の所掌事務をつかさどるほか,共同事務室の事務職員に対する指導助言及び共同処理に係る委員会及び学校との連絡調整等を行う。

3 共同処理を行う学校の事務室に学校事務共同実施支援職員を置き,共同事務室と連携し事務を行う。

(服務等)

第3条 共同処理に当たり,拠点校に勤務する事務職員の職務上の監督は,当該校の校長が行うものとし,連携校に勤務する事務職員の職務の監督は,当該連携校の校長が行うものとする。

(委任)

第4条 この要綱に定めるもののほか必要な事項は,委員会が定める。

附 則

この要綱は,平成30年4月1日から施行する。

別表

共同事務室名

拠点校

連携校

国分寺市小学校西部共同事務室

第六小学校

第二小学校,第五小学校,第八小学校,第十小学校

国分寺市学校事務共同実施要綱

平成30年2月14日 要綱第1号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
要綱集/第9章 教育委員会
沿革情報
平成30年2月14日 要綱第1号