• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > 市長の部屋 > 市長からのメッセージ


ここから本文です。

市長からのメッセージ

ページ番号 1000075  更新日  平成30年7月17日

井澤邦夫市長

 

市長の井澤邦夫です。

このページでは、市政や我がまちに関することを皆様へ発信したいと思います。

平成30年7月 市政近況報告

平成30年7月 市政近況報告

市長写真

梅雨明けが例年より早く,その後は毎日蒸し暑い日が続いています。市民の皆様におかれましては,熱中症などにならない様,体調管理に気を付け,特に水分補給を忘れずにお願いいたします。市では,今年も地域包括支援センターを始め,市内公共施設,商店会の協力店に9月30日(日曜日)まで「涼み処」を設置しておりますので,お気軽にご利用ください。

4月1日に,国分寺駅北口駅直結ツインタワー「cocobunji WEST」と「cocobunji EAST」がオープンし,毎日大変多くの方々にご利用いただいております。今後も市内外からの多くの方々にお越しいただけるよう,国分寺駅北口再開発事業を進め,併せて商業の活性化を図ってまいります。また,4月3日に国分寺市の魅力を広く市内外に紹介し,観光振興・イメージアップを図るために,本市出身のミュージシャン・タレントの土屋礼央さんと元プロ野球選手の木田優夫さんを観光大使として委嘱いたしました。今後は,観光大使のお二人に各々の分野で国分寺市の魅力について発信していただき,J:COMの国分寺市行政広報番組「ぶんぶんチャンネル」や「長っと散歩」からも引き続き,国分寺市の行政情報やまちの魅力を発信してまいります。

5月22日に,あいおいニッセイ同和損害保険株式会社と,5月28日に,学校法人早稲田実業学校と,5月29日に,リオン株式会社と地域活性化包括連携協定を締結いたしました。平成29年10月11日の株式会社セブン-イレブン・ジャパンとの連携協定を皮切りに,現在11団体との協定を締結しており,まちの魅力発信を始め,防災・災害対策に関わることや産業振興に関することなど,包括的に連携協定を行うことにより,多くの施策において官民連携により目標達成に取り組んでまいります。今後はさらに,多くの企業や団体の連携を拡げ,また他自治体と多方面から相互にメリットが見込める広域連携を図っていきます。5月14日には,国立市との広域連携で,国立駅前くにたち・こくぶんじ市民プラザがオープンし,両市民からの好評をいただいております。

「平成30年7月豪雨」により西日本を中心に大きな被害が発生しました。亡くなられた方々にご冥福をお祈りするとともに,被災された皆さまにお見舞いを申し上げます。今まさに被災地においては,懸命な捜索や救助活動が行われておりますが,さらに被害が拡大することが懸念されております。当市では,7月10日から庁内の募金箱を設置し義援金を募り,7月13日には国分寺駅を始め6か所で街頭募金を呼びかけました。災害協定を締結している福岡県大宰府市と奈良県奈良市とは,直接に連絡を取り,他の自治体につきましては,東京都,ネットワークおぢやや全国史跡整備市町村協議会などを通じて,要請に基づき今後必要な物資や人材派遣など支援してまいります。

7月22日に第五中学校と並木公民館,各地区防災センターで平成30年度国分寺市総合防災訓練を行います。地震や水害など,万が一,被災された時のため,市民の皆さま一人一人に防災意識の必要性と具体的な対応方法などを身に付けていただける機会として,多くの市民の方々の積極的な参加をお願いいたします。

 

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

総務部 秘書課 秘書担当
電話番号:042-325-0111(内線:401) ファクス番号:042-325-1380
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。