• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > くらしの情報 > 健康 > 医療・保健 > 麻しん(はしか)にご注意ください


ここから本文です。

麻しん(はしか)にご注意ください

ページ番号 1014245  更新日  平成30年5月9日

麻しん(はしか)が流行しています!

 現在,国内で麻しん(はしか)の感染が拡大しています。直近では,5月に入り川崎市でも感染者が確認されており,十分に注意をする必要があります。
 旅行者を介しての感染者が増えており,空気感染によっても広がることから感染拡大が懸念されております。

麻しん患者と接触した可能性があり,その後感染を疑うような体調不良を感じた際は,そのことを前もって医療機関に連絡してから受診してください。

麻しんとは

 麻しんは,麻しんウイルスによって引き起こされる感染症で,一般には「はしか」と呼ばれることもあります。

感染すると,約10日後に発熱や咳,鼻水といった風邪のような症状が現れます。2~3日熱が続いた後,39℃以上の高熱と発しんが出現します。肺炎・中耳炎を合併しやすく,患者1,000人に1人の割合で脳炎が発症すると言われています。

予防接種について

 麻しんの予防には麻しん風しん混合ワクチン(MR)予防接種が有効とされています。定期接種の対象である1歳以上2歳未満,または小学校就学前の1年間(年長児)の年齢の方で,まだ接種を受けていない方は,早めに接種しましょう。

 また,定期接種の対象年齢以外で,麻しんの予防接種を受けたことがない方や麻しんに感染したことがない方は,自己負担となりますが,かかりつけ医にご相談いただき,任意で予防接種を受けることをお勧めします。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

健康部 健康推進課 健康推進係
電話番号:042-321-1801 ファクス番号:042-320-1181
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。