• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > くらしの情報 > 環境 > 参加者募集(イベント) > 姿見の池アメリカザリガニ捕獲大作戦


ここから本文です。

姿見の池アメリカザリガニ捕獲大作戦

ページ番号 1016754  更新日  平成30年8月23日

イベントカテゴリ: 講座・講演会

日付

平成30年9月16日(日曜日) 、10月6日(土曜日)

会場

姿見の池緑地(国分寺市西恋ヶ窪1-8-7)

集合場所は市立若松公園(国分寺市西恋ヶ窪1-31-7)姿見の池と隣接しています。

[姿見の池【都名湧水】]

対象

市内在住の小学生とその保護者(ただし小学4年生以上は子どものみの参加でも可)

申し込み締め切り日

申し込みは終了しました。

内容

近年、社会的な問題になっている外来生物ですが、姿見の池にも外来生物であるアメリカザリガニが多数生息しています。

アメリカザリガニは、雑食性で何でもよく食べるうえに、活動に邪魔な水草を切って動き回るため、池に生息する他の水生生物や水草などの生態系に大きな影響を及ぼしています。

当日は講師を招いて「アメリカザリガニの生態」や「池に生息する水生生物」などのお話しや釣り形式で捕獲作業を行います。

生物多様性の保全活動にあなたも参加してみませんか。

平成30年8月16日(木曜日)午前9時からまちづくり計画課(市役所2階)の窓口と電話で応募の受付を開始します。申し込みの時には参加希望日をお伺いいたします。(応募は9月16日か10月6日のいずれか1日のみになります)
電話番号042-328-2192(直通)あるいは042-325-0111(内線356・548) まちづくり計画課へ
 (注)9月16日(日曜日)と10月6日(土曜日)両日ともに定員に達したため募集の受付は終了いたしました。

 

講師

林 鷹央氏(生物多様性農業支援センター講師他)

定員

両日ともに各40名(小学生・保護者)

費用

不要

持ち物

動きやすい服装・靴,タオル,雨具・傘,捕獲したザリガニを持ち帰る時はバケツや虫かご,空いた2リットルのペットボトル(虫かご等がない場合),飲み物,筆記用具,軍手,虫よけスプレー,メジャー・定規,カメラ(記録したい場合),着替え用の服(水の中に入ることはありませんが,必要があれば各自ご用意ください)

注意事項

車での来場不可

小雨決行

荒天で中止の場合は林鷹央氏による「生きもの教室」を市役所書庫棟1階会議室にて行います。

台風の接近などにより国分寺市に警報等が出た場合は,「アメリカザリガニ捕獲作業」および「生きもの教室」共に中止する可能性があります。ご了承ください。実施の可否については開催当日11時頃に市まちづくり計画課ツイッター(koku_machikei)でお知らせします。

通常姿見の池では釣り等の生きものの捕獲行為は禁止しております。今回は外来種駆除のため特別に許可をとって行なっております。

林 鷹央氏
林 鷹央氏(生物多様性農業支援センター講師他)

昨年度の様子
昨年の様子

昨年度の様子2
昨年の様子

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり部 まちづくり計画課 計画担当
電話番号:042-325-0111(内線:356・449・454・455) ファクス番号:042-324-0160
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。