• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > くらしの情報 > 環境 > 環境への取組み > 緑のボランティア制度


ここから本文です。

緑のボランティア制度

ページ番号 1002414  更新日  平成30年10月30日

市民が主役の緑づくり

西恋ヶ窪緑地(通称エックス山)

 市民を主体とした緑の保全と回復に関する活動を促進するため、市内の緑地などにおいて、保全管理、運営作業協力の希望者を受け入れて活動する「緑のボランティア活動受入団体」を市へ登録していただき、より多くの市民の皆さんが緑づくりに参加できる仕組みづくりを進めています。

 緑のボランティア活動とは次のとおりです。

緑地保全活動
市内の樹林地での下草刈り、落葉かき、清掃、剪定および植栽などの管理活動
自然体験活動
昆虫採集、畑作業などの野外活動及び子ども達環境学習
自然観察活動
植物、昆虫、野鳥などの自然観察活動

ボランティア活動への参加を希望するかた

  1. 国分寺市が管理する緑地を対象に緑地保全活動、自然体験活動、または自然観察活動などについて、自発的に参加を希望するかたが対象となります。
  2. 活動希望者は、市に登録されている受入団体の中から希望する団体を選んで活動内容などをよく確認・理解したうえで、団体に所属してボランティア活動を行ってください。
  3. 小学生以下のかたは、保護者が同伴することが条件となることもありますので、所属を希望する団体に受入条件などをよくお確かめください。
  4. 活動の際には、必ず傷害・賠償責任を補償内容とする保険に加入してください。保険料は本人負担となります。

ボランティア活動希望者を受け入れる団体

  1. 団体登録には、決められた登録申込書、団体名簿、会則、年間活動計画書及び活動状況の資料などの提出が必要です。(提出された資料は、活動希望者からの照会資料として公開することがあります)
  2. 受入団体は、活動希望者からの申込みによって受け入れ、緑のボランティア活動を展開してください。
  3. 受入団体は、必ずボランティア保険などの傷害・賠償責任を補償内容とする保険に加入してください。
  4. 団体登録の抹消、変更を希望する場合には、市に届出が必要です。
  5. 団体内の活動者が緑のボランティア活動として社会通念上ふさわしくない行為を行った場合、また、活動中に重大な事故を引き起こした場合には、団体登録を抹消することがありますのでご注意ください。

国分寺市緑のボランティア活動受入団体 登録簿

団 体 名 称

         活 動 内 容

    活 動 時 間

 

 

 ハケの自然を守る会

 

 

1.自然観察と小学校の自然学習への支援

月1回程度

火曜日

  午前9時から正午まで

 

 国分寺みどりの会

 

1.樹林地内の下草刈り・樹木伐採等保全管理及び環境学習

 

毎月第2土曜日・第4土曜日

午前9時30分から11時30分まで

 

  国分寺市に ふるさとをつくる会

 

1. 子どもの自然体験学習塾の開催

 

毎月第3日曜日

午前8時30分から午後12時30分まで

 

蛍よもう一度の会

 

1.湧水・水路の環境保全

2.環境学習・次世代継承

3.国分寺崖線の雑木林保全

 

毎月2回程度

木曜日

午前9時30分から午前11時30分まで

 

東恋ヶ窪緑の会

 

 

1.東恋ヶ窪の水路暗渠の美化活動

 

必要に応じて

 

 

ミズモリ団

 

 

1.水辺,緑地での自然保全、観察、調査活動

月1から2回程度

土曜日

午後1時30分から午後5時まで

 

美しい用水の会

 

1.国分寺市内の用水保全と保護の啓発

 

月3回程度

土曜日

午前10時から正午まで

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

建設環境部 緑と建築課 公園緑地係
電話番号:042-325-0111(内線:352・353・354) ファクス番号:042-324-0160
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。