• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > くらしの情報 > ごみ・リサイクル > ごみの出しかた > もやせるごみの出しかた


ここから本文です。

もやせるごみの出しかた

ページ番号 1002203  更新日  平成29年8月16日

もやせるごみとは

もやせるごみは、主に以下のものです

もやせるごみ

台所ごみ
生ごみ、茶殻、貝殻、竹串など
衛生上焼却するもの
おむつ、包帯、バンソウコウ、湿布薬、生理用品など
リサイクルできないもの
写真、カーボン紙など

 ティッシュペーパーなど、汚れたり濡れた紙は、資源になりません。もやせるごみは黄色の市指定収集袋(有料袋)に入れて出してください。

もやせるごみの出しかたの注意点

  1. 生ごみは、十分に水切りをしてください。
  2.  板は、60センチメートル未満に切り、束にしてください。  
     

  有料袋の対象にならないもの

  1. 公園や道路などの清掃活動によって出たボランティアごみは、45リットルまでの透明又は半透明(レジ袋可)の袋に、もやせるごみ、もやせないごみ、資源物に分けて、それぞれの収集日に出してください。
    なお、清掃センター、各公民館や地域センターでボランティア袋を配布しています(1回の配布枚数に制限あり)。
  2. 家庭の庭木(枝木)の手入れで出たせん定枝は無料で収集します。詳しくは下記をご覧ください。
  3. 紙おむつ(ペット用を除く)は、45リットルまでの透明又は半透明(レジ袋可)の袋で出せます。その際は汚物を取り除いてください。
  4. 落葉、下草(雑草など)は、45リットルまでの透明又は半透明(レジ袋可)の袋で一度に5袋程度までは、もやせるごみの収集日に出せます。その際は、小石や土、砂等を取り除いてください。

 

 せん定枝は資源物として無料で収集します (申込制)

      枝木は、太さ5センチメートル未満、長さ60センチメートル未満、直径50センチメートル未満の束にしてください。

   【申込先】 粗大ごみ受付センター 電話番号 042-538-1153 月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)

ご注意ください

掛布団、敷布団、座布団は、長さにより粗大ごみになりますので、粗大ごみ受付センターにお申込みください。

申込み電話番号:042-538(ごみは)-1153(いいごみ)
 受付時間:月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)午前8時30分から午後5時15分
住所、氏名、電話番号と、品目および数量、サイズをお伝えください。品目ごとの金額および収集日、粗大ごみ処理券販売所をお伝えします。

(注釈)電話する場合は、市外局番042を付けてお電話してください。


申込みファクス番号:042-538-1150 (24時間申込可能です)

 ファクスの申込用紙は、ごみ・リサイクルカレンダーの裏面をコピーするか、下記の申込用紙をダウンロードしてください。受信後、収集曜日・料金等をファクスで返信します。
申込日、氏名、住所、粗大ごみの規格(サイズ)などの記入漏れがないようにお願いします。
なお、上記の受付時間以外のファクス申込みは、翌営業日の受付になります。

(注釈)販売所では申込みできません。
(注釈)減免対象者のかたは、環境対策課(042)300-5300に、ご連絡ください。

ファクスの申込用紙

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

建設環境部 環境対策課 収集係
電話番号:042-300-5300 ファクス番号:042-326-4410
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。