• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > くらしの情報 > スポーツ > オリンピック・パラリンピック > 気運醸成イベント > 北京オリンピック出場競泳元日本代表 柴田隆一さんの水泳教室・講演会を実施しました。


ここから本文です。

北京オリンピック出場競泳元日本代表 柴田隆一さんの水泳教室・講演会を実施しました。

ページ番号 1020488  更新日  令和1年5月25日

初級クロール

オリンピアンからクロールの基礎を教わりました。

どうやったら,クロールで前に進むようになるのか?その基礎の基礎として,バタ足の仕組みから理解します。

バタ足の説明
足首をぴんと伸ばすことで前に進むバタ足が打てます。

バタ足実践
仕組みがわかったらすぐに試してみます。しっかりキックして前に進む感覚を身につけます。

アスリート

アスリートクラスの小学生たちは,クロールのタイムアップの秘訣を学びます。

タイムアップのカギはフォームです。

フォーム確認
陸でできないことは水の中ではもっと難しい,と説明を受け,陸でフォームを確認してから泳ぎます。

教わったことを実践
水中での体の姿勢,手のカタチ,指の開き方など,意識して泳ぎます。

柴田さんによるバタフライ
初級クラス,アスリートクラス共に柴田さんに4泳法を実演してもらいました。オリンピアンの泳ぐ姿は力強く,かつ非常にスムーズなものでした。

勝つためのごはん

管理栄養士の資格を持っている柴田さんに,午後はアスリートに必要な栄養素をテーマに講演いただきました。

 

講演会写真
世界レベルで戦ってきた柴田さんの経験と,管理栄養士としての知識をもとに,水泳選手に必要な栄養は何なのか。試合前はどのタイミングで栄養が必要なのか,などお話しいただきました。

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 スポーツ振興課 スポーツ振興担当
電話番号:042-325-0111(内278) ファクス番号:042-323-9062
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。