• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > くらしの情報 > 高齢者支援 > 認知症に関する相談・支援 > 認知症普及啓発月間


ここから本文です。

認知症普及啓発月間

ページ番号 1019475  更新日  令和1年11月7日

認知症普及啓発月間

国分寺市では,11月を「認知症普及啓発月間」とし,認知症の方やその家族が安心して過ごせる地域を推進するために,講座などを開催し普及啓発を行っています。また,各図書館で認知症書籍コーナーの設置や催し物も行っています。

【終了いたしました。87名のご参加をいただきました。ありがとうございました。】認知症サポーター養成講座

認知症を「学ぶ」。

認知症についての正しい知識をもち,認知症の人や家族を温かく見守る応援者(認知症サポーター)になりませんか。

受講された方には,オレンジリングを進呈します。

日時:令和元年11月6日(水曜日)  午後3時15分から午後4時45分 (最初から最後までの受講が必要です。)

会場:cocobunjiプラザ5階 リオンホールAホール

対象:市内在住・在勤・在学・在活の方

講師:地域包括支援センターなみき職員

定員:先着80人

申込:不要。直接,会場へお越しください。

平成30年度認サポ様子

認知症普及啓発講演会

認知症を「知る」。

実際に地域で治療,診断をしている医師がお話しいたします。

日時:令和元年11月26日(火曜日) 午後1時30分から午後3時30分

会場:cocobunjiプラザ5階 リオンホールA・Bホール

対象:市内在住・在勤・在学・在活の方

内容:・「認知症 基礎情報」 講師 髙木 智匡さん(医師)

   ・認知症地域支援推進委員より活動紹介

   ・認知症高齢者を支える家族の会(きさらぎ会)からの体験談

申込:不要。直接会場へお越しください。

(注釈)福祉部 高齢福祉課・認知症高齢者を支える家族の会(きさらぎ会)共催事業です。

平成30年度講演会様子

認知症サポーターステップアップ講座

認知症を「深める」。

「認知症になっても暮らしやすい国分寺」

認知症の理解を深め地域づくりについて考える講座です。

日時:令和元年11月29日(金曜日) 午後2時から午後4時30分

会場:いずみプラザ2階 講座室

対象:市内在住・在勤・在学・在活の方で認知症サポーター養成講座を受講された方

定員:40名

講師:認知症介護指導者養成研修修了者 嵓渕 建彦さん

地域包括支援センター職員(認知症地域支援推進員さん)

申込:令和元年11月5日(火曜日)から電話で健康推進課(電話:042-321-1801,平日9時から午後5時まで)へ。

(注釈)オレンジリングの進呈はありません。

平成30年度ステップアップ講座様子

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

健康部 健康推進課 事業推進係
電話番号:042-321-1801 ファクス番号:042-320-1181
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。