• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > くらしの情報 > 保険・年金・税金 > 税金 > 住民税 > 平成31年度市民税・都民税(住民税)の申告の受付、平成30年分所得税の確定申告書の仮受付について


ここから本文です。

平成31年度市民税・都民税(住民税)の申告の受付、平成30年分所得税の確定申告書の仮受付について

ページ番号 1017525  更新日  平成31年1月1日

イベントカテゴリ: 市政

皆さんからの税金は、共に支え合う社会生活のために、なくてはならないものです。忘れず、お早めに申告をお願いします。

申告会場地図

日付

平成31年2月18日(月曜日)から 3月15日(金曜日) (2月24日(日曜日)以外の土曜日・日曜日を除く)       午前9時から午後4時 

会場

市役所書庫棟1階会議室(駐車場入り口西側奥の建物・上記地図を参照、国分寺市役所の場所については右記リンクを参照)

[国分寺市役所]

対象

平成31年度市民税・都民税(住民税)の申告をされるかた、または確定申告書の仮受付を希望されるかた

持ち物

【市民税・都民税(住民税)の申告をされるかた】
(1)申告書・認め印
(2)平成30年中の所得(収入)に関する書類

  •   給与や公的年金などの収入があるかたは、源泉徴収票などの所得を確認できる書類
  •   給与や年金以外の収入のあるかたは、収支を確認できる書類

(3)平成30年中の所得控除・税額控除に関する書類
  (年末調整により、すでに控除を受けているものを除く)

  •   社会保険料控除のうち、国民年金・国民年金基金の控除を受けるかたは、控除証明書原本など。国民健康保険・介護保険・後期高齢者医療保険の控除を受けるかたは、領収書原本や金額の分かる書類など。 
  •   生命保険料・地震保険料控除を受けるかたは、控除証明書原本。
  •   障害者控除や勤労学生控除を受けるかたは、障害者手帳や学生証など。
  •   医療費控除を受けるかたは、領収書原本。(領収書の合計額を算出しておいてください)
  •   セルフメディケーション税制を受けるかたは、一定の取り組みを行ったことを明らかにする証明書原本。また、スイッチOTC医薬品を購入していることがわかる領収書をまとめたセルフメディケーション税制の明細書、または領収書原本。
  •   寄附金控除を受けるかたは、寄附先の団体が発行する領収書や受領証原本。

(注釈)市民税・都民税申告書を提出した場合、ふるさと納税ワンストップ特例制度は適用されませんので、申告書裏面の【寄付金に関する事項】の記載が必要となります。また、ワンストップ特例制度が適用されないため、市民税・都民税申告書を提出されたとしても所得税については控除を受けることができません。所得税の控除を受けるには、別途確定申告を行っていただく必要があります。
(4)個人番号カード又は、通知カード及びご本人様確認書類(運転免許証・パスポート・在留カードなど)
 

【確定申告書の仮受付を希望されるかた】
すべて記入済の確定申告書及び添付書類をお持ちください。
(注釈)仮受付は記入済みの確定申告書をお預かりし、税務署へお届けするものです。市役所では確定申告書の書き方の指導や内容の相談は行なっておりませんのでご了承ください。
確定申告についてのご相談等は立川税務署(電話042-523-1181)へお願いします。

確定申告書の作成は国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」もご利用になれます。

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

総務部 課税課 住民税係
電話番号:042-325-0111(内線:327) ファクス番号:042-325-1380
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。