• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > くらしの情報 > 文化・歴史・平和 > 平和・人権 > 男女平等 > 講座・イベント > ≪託児付講座≫『「私は私。母は母。」の作者と母娘関係を考える』


ここから本文です。

≪託児付講座≫『「私は私。母は母。」の作者と母娘関係を考える』

ページ番号 1019866  更新日  平成31年1月17日

イベントカテゴリ: 講座・講演会 健康・福祉

母娘関係を考えるチラシ

日付

平成31年2月26日(火曜日) 、2月27日(水曜日)

受付開始日

平成31年1月16日(水曜日)午前9時より受付開始 託児も同日受付開始します。

会場

ひかりプラザ 203,204号室

対象

女性のみ

申し込み締め切り日

平成31年2月25日(月曜日)
先着順

内容

「娘を苦しめる母」を7つのタイプで分析するなど,母娘間に生じる葛藤や,

娘を悩ませるしんどい関係の実態や,そんな母との関係から抜け出すための

プロセスなどについて,母娘関係の問題に精通する講師がお話します。

一緒にその解決方法を探してみませんか?

 

講師

加藤伊都子さん

(日本フェミニストカウンセリンク学会認定フェミニストカウンセラー)

フェミニストカウンセリング堺所属。1995年フェミニストカウンセリング堺設立当時か

ら母娘関係をテーマとするグループ講座を担当。2001年母娘関係グループの記録

「母娘かんけい 二年間の語り合いを終えて」を監修。

著書「私は私。母は母。あなたを苦しめる母親から自由になる本」(すばる舎)。

フェミニストカウンセリング堺でカウンセリングを行うほか,地方自治体での女性相談,講演活動を行う。

定員

女性のみ20人

 

費用

不要

持ち物

筆記用具

主催

市民生活部 人権平和課

注意事項

1日だけのご参加でも大丈夫です。

内容は各日で異なる予定です。

託児

定員6人 (6ヶ月以上から就学前まで 先着順 市内の方優先)

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 人権平和課 人権平和担当
電話番号:042-573-4378 ファクス番号:042-573-4388
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。