• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > くらしの情報 > 教育・学習 > 公民館 > #うちで学ぼう ~家での学びに役立つ情報~ > 平和の大切さについて考える【5館共通】


ここから本文です。

平和の大切さについて考える【5館共通】

ページ番号 1023448  更新日  令和2年5月22日

戦争の悲惨さを知り、次世代へ伝えていくために

広島・長崎の原爆被害と、東京の空襲について知ろう

公民館5館共通事業として、「原爆パネル・ポスター展」を市人権平和課と共催で毎年実施しています。

広島・長崎に落とされた原子爆弾の被害を、写真と被爆者の皆さんの証言から知り、非核平和宣言都市である国分寺市から平和の大切さを次世代へ伝えていく機会としています。
また、平和への祈りを込めた「折り鶴」を各公民館で集め、国分寺市ピースメッセンジャーに託して広島へ届けています。

現在、広島平和記念資料館や長崎原爆資料館では、公式サイト上で被爆体験証言や写真、各種資料が閲覧できます。また、NHK戦争証言アーカイブスには、東京大空襲についての証言映像も公開されています。

この機会にぜひご覧になって、学びのきっかけとしてはいかがでしょうか。

白鳩のイラスト

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

教育部 公民館課 本多公民館
電話番号:042-321-0085 ファクス番号:042-322-2376
〒185-0011 本多1-7-1
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。