• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > くらしの情報 > 防犯・防災 > 防災 > 令和元年度国分寺市総合防災訓練


ここから本文です。

令和元年度国分寺市総合防災訓練

ページ番号 1016611  更新日  令和1年8月6日

イベントカテゴリ: 防災・防犯

日付

令和1年8月31日(土曜日) 、9月1日(日曜日)

会場

8月31日 市立第四小学校・泉町都有地

9月1日 各地区防災センター(各市立小中学校,都立国分寺高校,東京経済大学)、いずみプラザ ほか

[案内図]

対象

どなたでも

内容

大切な人を守るのはあなたです!

 

8月31日 午後0時30分~2時30分 市民体験訓練 

9月1日 午前8時~正午 発災対応訓練

 

 大地震発生時は、自らの生命は自ら守ること、他人を助けることなど、自助、共助に基づく行動が非常に重要であることが、過去の震災の教訓として得られました。これらのことから、自助力・共助力の向上を目的として、市民参加を主体とした訓練を実施します。

 8月31日午後0時30分から実施する市民体験訓練では、各種防災関係機関の協力のもと、発災初期に重要な初動対応訓練、災害用伝言ダイヤルアクセス体験、ガスのマイコンメータの復帰動作訓練、防災クイズ、防災ゲーム等の体験訓練を中心に、在宅避難生活や避難所生活に必要な備えを確認できます。

 また、市民体験訓練で集めたスタンプラリー用紙は災害備蓄品と交換ができます。さらに同日実施の「イザ!カエルキャラバン! in 四小」にてカエルポイントと交換することも可能です。

 泉町都有地では災害協定締結団体から調達した食材を用いた炊出し訓練として、自衛隊によるカレーの試食ができます。カレーの試食は先着200名で、12時15分から総合受付にて整理券を配布します。

 

 翌日の9月1日は午前8時のサイレンを合図に全市で発災対応訓練を実施します。

 市の全職員の参集訓練、各地区防災センター(各市立小中学校・都立国分寺高校・東京経済大学)の開設運営訓練、医師会災害対策本部設置・運営訓練、地区本部との連携訓練などを実施し、実際に大震災が発生した際の市・市民・防災関係機関の活動を検証します。

 市民の皆さんはこの機会に、災害が起こった場合にとる行動を確認し、平時の備えに活かしましょう。

費用

不要

持ち物

室内履き

主催

国分寺市

協力

国分寺市消防団、国分寺消防署、防衛省自衛隊、陸上自衛隊第1師団、国分寺市医師会、国分寺市歯科医師会、国分寺市薬剤師会、東京都柔道整復師会多摩中央支部、国分寺市赤十字奉仕団、東京むさし農業協同組合国分寺支店、国分寺市建築組合、国分寺建設業協会、東京土建一般労働組合小金井国分寺支部、国分寺市木造住宅耐震診断士会、首都圏エクステリア協会、(株)J:COM東京、国分寺市民防災推進委員会、国分寺市民生委員・児童委員協議会、国分寺市社会福祉協議会、東京電力パワーグリッド(株)立川支社、NTT東日本東京武蔵野支店、(株)NTTドコモ、東京ガス(株)多摩支店、生活協同組合コープみらい、日本郵便(株)国分寺郵便局、東日本旅客鉄道(株)国分寺駅、東京都水道局立川給水管理事務所、東京都獣医師会多摩東支部国分寺地区防災担当部、NPO法人国分寺ハンディキャブ運営委員会、NPO法人全日本レッカー協会、NPO法人健康体操指導ワーカーズ、学校法人東京経済大学、新潟県佐渡市ほか

関連リンク

イザ!カエルキャラバン! in 四小についてはこちらのページをご覧ください。

令和元年度ポスター

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

総務部 防災安全課 防災係
電話番号:042-325-0111(内線:220・373) ファクス番号:042-326-3624
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。