• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > くらしの情報 > 都市整備・交通 > 住宅 > 公共施設の耐震診断結果をお知らせします


ここから本文です。

公共施設の耐震診断結果をお知らせします

ページ番号 1002257  更新日  平成26年9月19日

市では、「国分寺市耐震改修促進計画」に基づき、昭和56年の新耐震基準導入以前に建築された市所有の公共施設の耐震診断を実施してきました。

平成20年11月1日号で中間報告としてお知らせした7施設に関して、「耐震診断評定委員会」の審査を受けて、最終耐震診断結果が出ましたのでお知らせします。

最終耐震診断結果の概要(下記表参照)

耐震診断の結果、本多児童館を除く6施設は、建物の構造性能を示す指標である構造耐震指標(Is値)が、目標値(Iso)0・75に達しておらず、補強が必要なことが分かりました。
 なお、今回の7施設の耐震診断を終えたことで、昭和56年以前の新耐震基準導入以前に建築された市所有の公共施設の耐震診断はすべて完了しました。

今後の予定

今回の耐震診断の結果を受け、耐震補強工事が必要な6施設のうち、恋ヶ窪・もとまち・光の公民館・図書館は、今年度中に工事を実施します。また、その他の施設も、今後、速やかに耐震補強工事に着手し、平成22年度中の工事完了を目指します。各施設の補強工事にあたっては、事前に工程などのスケジュール等をお知らせします。

 市民の皆さんには、ご不便をおかけしますが、ご理解をお願いします。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり部 まちづくり推進課 住宅対策担当
電話番号:042-325-0111(内線:453) ファクス番号:042-324-0160
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。