• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > くらしの情報 > 都市整備・交通 > 住宅 > 住宅リフォーム資金の融資をあっせんします


ここから本文です。

住宅リフォーム資金の融資をあっせんします

ページ番号 1002264  更新日  平成29年4月15日

住宅改修資金融資あっせん制度

  この制度は、市民の皆さんが、家屋の増築・部分改築・修繕および太陽熱利用温水器の設置を行なう場合、希望する特定金融機関に市が融資あっせんを行ない、その利子の一部を補給するものです。
 あっせんされたかたは、工事完了後、金融機関と融資契約を締結し、必要な手続きを終えたのちに金融機関から融資を受けられます。
 

 新築工事・全面改築工事・店舗改修工事は、この制度の対象になりせん。また、増築工事でも建ぺい率等超過の場合も不可です。
 耐震改修助成金(まちづくり推進課)との併用ができますが、その場合は融資あっせん額および提出書類にご注意ください。

 

申込みの方法

受付期間
毎年4月1日から翌年3月末日
ただし、申込みが多数あり、利子補給金が予算を超えた場合は、その時点で当該年度の受付を中止する場合があります(受付順)。
受付時間
午前8時30分から午後5時(昼休み時間を除く)
受付場所
市民生活部経済課(第3庁舎1階)
必要書類

(注釈) 申請書一式は経済課窓口でお渡ししております。
1 住宅改修資金融資あっせん申請書(様式1号)
(注釈) 信用保証機関希望の方は申請書(様式1号の2)も必要
2 申請者の住民票
3 設計図面[案内図・平面図(寸法明記)・立面図(寸法明記)・配置図・配管図等](改修箇所を赤色で明記)
4 市税完納証明書
5 借地、借家の場合は所有者の承諾書(様式2号)
6 工事見積書(材料の単価、使用量等明記のもの)  ほか

融資あっせん額
工事額の80%以内で以下の範囲内
A.増築・改築・修繕工事
 30万円以上400万円まで
B.太陽熱利用温水器設置工事
 10万円以上50万円まで
利率
貸付金利年1.975%(本人負担0%・市の利子補給1.975 %)
ただし、毎年4月改正しますが、融資契約時の利率が適用されます
償還方法
元金均等月賦償還(融資を受けた日の属する月の翌々月より)
その他
対象工事・申請者の資格などの詳細は下記の「国分寺市住宅改修資金融資あっせん制度申込みのしおり」をご覧ください
審査に約1か月かかりますので、工事着工前、約1か月の余裕をもってお申込みください。

 

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 経済課 経済振興係
電話番号:042-325-0111(内線:396) ファクス番号:042-325-1380
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。