• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > まちの魅力 > 国分寺市は日本の宇宙開発発祥の地 > 天体望遠鏡操作講習会


ここから本文です。

天体望遠鏡操作講習会

ページ番号 1016949  更新日  平成29年9月26日

イベントカテゴリ: 講座・講演会 文化・芸術

天体望遠鏡
講義で使用する天体望遠鏡(ビクセン ポルタ2 A80Mf)

募集を終了しました。

望遠鏡操作講習会の申込受付は終了しました。ご応募ありがとうございました。

既に受講された方もお申込みできます

9月1日より、すでに操作講習会を受講された方のお申し込みの受付を開始しました。

天体望遠鏡の操作に慣れ、秋の夜空を楽しみませんか。

ご応募お待ちしております。

日付

平成29年9月6日(水曜日) 午後7時から午後9時(予定)

平成29年9月30日(土曜日) 午後7時から午後9時(予定)

施設

その他の施設

会場

(1)9月6日(水曜日) 講義 市役所書庫棟会議室 

(2)9月30日(土曜日) 実技 都立武蔵国分寺公園(ふれあい橋)
 

対象

どなたでも、大人
20歳以上で、原則(1)(2)の両方に参加でき、初めて受講される方

内容

第3弾を開催

天体望遠鏡の操作講習会の受講者を募集しています。
操作方法を覚えて、「日本の宇宙開発発祥の地」で星空を楽しみませんか。

講義と実技で1回の扱いです。晴天時は,(1)の講義でも簡単な実技を予定しています。

第3弾 講習会テーマ
望遠鏡でのぞく天文学の世界 雨天の観望会も怖くない!!星が見えなくても宇宙はそこにある
 

講師

羽村太雅氏

プロフィール
柏の葉サイエンスエデュケーションラボ(SEL)会長。東京大学大学院在籍中にSELを立ち上げ、地域に密着した科学の普及啓発活動を実践、柏市に私設科学館を開設。現在は国立天文台広報普及員、江戸川大学非常勤講師として活躍。専門は惑星科学、アストロバイオロジー。

定員

20名  先着順

費用

不要

持ち物

筆記用具

主催

国分寺市

注意事項

(1)実技のみ、曇天・雨天の場合中止。中止の場合は市HPやツイッター国分寺×宇宙アカウントなどでお知らせします。
(2)当日の記録写真などは、市報への掲載や事業紹介ための広報資料等として使用予定です。
(3)定員に達しない場合は、9月1日(金曜日)からすでに受講された方を受け付けします。
(4) 市では市内団体等に向けに天体望遠鏡を貸し出しています。詳しくはお問い合わせいただくか、下記ページをご覧ください。
 

講習会の様子(1)

講習会の様子2

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

国分寺市役所
電話番号:042-325-0111(代表)
〒185-8501 東京都国分寺市戸倉1-6-1