• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > 市政情報 > 行政委員会・審議会など > 選挙管理委員会 > 明るい選挙の推進 > 学校等における選挙出前講座・模擬投票(平成27年度)


ここから本文です。

学校等における選挙出前講座・模擬投票(平成27年度)

ページ番号 1010480  更新日  平成28年10月6日

学校等における選挙出前講座・模擬投票

選挙の説明の様子

 選挙権年齢を満18歳以上に引き下げる公職選挙法等の一部を改正する法律の施行を受け,選挙管理委員会では,将来有権者となる生徒に対し,選挙に興味・関心を持ってもらうための取り組みを積極的に行っています。

市立中学校生徒会役員選挙

 9月16日(水曜日)に市立第二中学校で,9月18日(金曜日)に市立第三中学校及び第四中学校で実施された生徒会役員選挙において,生徒たちは学校が準備した投票所入場整理券を手に,市選挙管理委員会が用意した実際の選挙で使用している投票箱や投票記載台を使って,できるだけ本物の選挙に近い形で投票を行いました。
 市選挙管理委員会では,投票前に生徒たちに選挙の大切さを伝え,楽しく学べる選挙クイズなどを実施しました。生徒たちは選挙の話に耳を傾けて,真剣な表情で投票していました。
 本物の選挙に近い形で投票を行うことで,近い将来有権者となる中学生に,選挙を肌で感じもらい,選挙の大切さや一票の重みを直接訴えることができる良い機会となりました。

投票管理者
投票管理者(実際は1人)

空の投票箱の確認
投票箱が空であることを確認します

投票箱の組み立て
空の投票箱を組み立てます

記載台で名前を書きます
投票記載台で名前を書きます

投票の開始
いよいよ,投票の開始です

投票の様子
投票の様子(2)

いずみ児童館(泉町学童保育所)における「すきなおやつ選挙」

10月21日(水曜日),いずみ児童館等を利用する幼児・児童等に選挙にすこしでも興味を持ってもらうため,模擬投票を行いました。選挙名は子どもたちにとって関心のある「すきなおやつ選挙」です。なお,候補者(おやつ)名は,投票しやすいように具体的な商品名としました。
 当日は,実際の選挙で使用している投票箱や投票記載台,投票用紙自動交付機等を用意し,できるだけ本物の選挙に近い形で行いました。3時間余りの投票でしたが,2・3歳の幼児から中学生くらいまでの93名が投票をしました。中にはどのおやつを選ぶか長時間迷ってようやく投票するなど,ほほえましくも真剣さが伝わる場面もありました。
 また,学童保育所のおやつの時間を借りて,簡単な選挙の話をしました。子どもたちは小さいながらも選挙の大切さを感じてくれたようです。
 選挙の結果は,「チューペット」が1位でした。

子どもたちの様子
誰に投票しようか,いっしょうけんめい考えていますね

開票結果
すきなおやつ選挙開票結果

都立国分寺高等学校生徒会役員選挙

 11月18日(水曜日)に実施した都立国分寺高等学校での生徒会役員選挙では,市選挙管理委員会が投票箱,投票記載台,投票用紙自動交付機等を貸し出し,3投票所を設置しました。また,学校では投票所入場整理券・投票用紙等を準備し,本番と同様な形で選挙が行われました。
 投票の前には,選挙管理委員会が選挙ミニ講座を行い,選挙権年齢が引き下がること,若者の投票率が低いこと,投票にあたっての大切なことを話し,選挙クイズも行いました。
 また,明るい選挙推進協議会が務める投票管理者および投票立会人が見守る中で,生徒たちは,それぞれの一票を投じました。
 高校での選挙啓発は今回が初めてでしたが,実際の選挙により近い形で行ったことで,選挙を身近に感じ,その大切さを学ぶ機会になったと思います。

明推協打ち合わせ
明るい選挙推進協議会の打ち合わせ

投票所の設置
投票所を設置しました

体育館でのミニ選挙講座
その頃,体育館でミニ選挙講座を開催中

受付も準備できました。
係員もスタンバイOKです

いよいよ受付開始です
いよいよ投票受付の開始です

投票の様子
各投票所で投票が始まりました(3年生)


投票の様子
投票の様子(3年生)

投票の様子
投票の様子(2年生)

各投票所での投票
投票の様子(1年生)

東京学芸大学生との話しあい活動

 平成28年1月13日(水曜日)に東京学芸大学社会教育演習2の受講生と「投票率アップに若者の視点を」と題し、国分寺市明るい選挙推進協議会会員等とともに、話しあい活動を実施しました。
 今回の話しあい活動は、選挙権年齢が18歳に引き下げられたのを受け、当事者である若者が選挙について考えるきっかけとし、投票率の向上につなげていくことが目的です。
 話しあいでは、どのようにしたら投票率が上がるのか、グループにおいて選挙啓発のテーマごとに議論され、1枚のポスターにその方策等をまとめました。
 大学生からは、様々な意見をいただいたことから、これらの意見を参考とし、今後の選挙啓発活動に活かしていきたいと考えます。
 

話しあい風景
話しあいの様子

集合写真
話しあい後の集合写真

市立第5小学校における選挙出前授業

 平成28年2月19日(金曜日)、市立第5小学校の第6学年の児童71名を対象に、小学校では初となる選挙出前授業を実施しました。授業においては、選挙の大切さをお話しし、学校からご提案のあった2種類の模擬投票(3月の奉仕活動を決めよう選挙、1年生と遊びの内容を決めよう選挙)を行い、開票作業中には選挙の秘密や選挙クイズを行いました。また、模擬投票には、選挙管理委員会で投票箱、投票記載台、投票用紙自動交付機、計数機等を用意し、本番さながらに選挙を実施し、明るい選挙推進協議会のご協力をいただき、立会演説者、投票管理者、投票立会人を担っていただきました。
 本物の選挙機材を使用して選挙を体験することで、選挙をより身近に感じてもらい、選挙への関心を高めていただいたものと思います。
 

出前授業
出前授業風景

立会演説
立候補者の立会演説

模擬投票
模擬投票風景

国際文化理容美容専門学校における選挙出前授業

 2月24日(水曜日)、25日(木曜日)、国分寺青年会議所主催による選挙出前授業(第2学年対象)が国際文化理容美容専門学校で行われました。選挙管理委員会では投票箱、投票記載台、投票用紙自動交付機などの貸出しを行いました。

選挙出前授業
選挙出前授業風景

模擬投票
模擬投票風景

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

選挙管理委員会事務局 選挙係
電話番号:042-325-0111(内線:367) ファクス番号:042-325-4100
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。