• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > 市政情報 > 行政委員会・審議会など > 選挙管理委員会 > 不在者投票制度 > 滞在地での不在者投票について


ここから本文です。

滞在地での不在者投票について

ページ番号 1009711  更新日  平成29年9月28日

不在者投票制度とは

滞在先でも手続きすれば不在者投票ができます

 選挙期間中、出張や旅行などの事由で国分寺市外に滞在している市民の方は,滞在先の区市町村の選挙管理委員会で不在者投票ができます。また,不在者投票のできる施設として指定されている病院や老人ホームなどに入院・入所されている方は,その施設内で不在者投票ができます。
 また,他市区町村にお住まいの方で上記の事由で選挙期間中に国分寺市に滞在される方は,お住まいの選挙管理委員会で不在者投票の申請をしていただき,国分寺市選挙管理委員会で不在者投票をすることができます。
 不在者投票は期日が決まっており,事前の手続き等に時間を要しますので,早めにご申請ください。

申請方法について

(1) 国分寺市選挙管理委員会へ不在者投票宣誓書兼請求書(以下「宣誓書」という。)を請求してください。
 

(2) 「宣誓書」に必要事項を記入して,国分寺市選挙管理委員会に申請してください。「宣誓書」は請求者本人が記入して
    くだ さい。申請は郵送または直接持参してください。ファクスやEメールでは受理できませんので,ご注意ください。

     申請先:〒185-8501 国分寺市戸倉1-6-1 国分寺市選挙管理委員会

(3) 選挙管理委員会から投票用紙等一式を指定された送付先に簡易書留速達で郵送します。
   郵送したものの中には「開封厳禁」と書かれた封筒が入っています。この封筒は開封せずに滞在地の選挙管理委員会
   にお持ちください。開封されると不在者投票はできません。
   
(4) 郵送された投票用紙等一式を滞在地の市区町村選挙管理委員会へ持参して投票してください。不在投票のできる場
   所や日時は自治体によって異なりますので,必ず事前に滞在地の市区町村選挙管理委員会にお問い合わせくださ
   い。

 

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

選挙管理委員会事務局 選挙係
電話番号:042-325-0111(内線:367) ファクス番号:042-325-4100
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。