• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > 市政情報 > 公表資料 > 政策 > 平成30年度市民アンケート調査結果


ここから本文です。

平成30年度市民アンケート調査結果

ページ番号 1019307  更新日  平成30年9月27日

市民アンケート調査

 市では、市民の皆様の生活意識や市の施策に対するお考えを把握し、国分寺市総合ビジョン実行計画における各施策の進捗管理の基礎資料にするとともに、市政運営のための貴重な情報として活用することを目的として、平成30年度から平成33年度までの4年間、毎年市民アンケートを実施します。
 このたび、平成30年度市民アンケート調査の結果がまとまりましたのでお知らせします。

調査概要

調査地域
国分寺市全域
調査対象
市に住民登録している満18歳以上の市民
対象人数
3,000人
抽出方法

住民基本台帳からの無作為抽出

(住民基本台帳に登録されている満18歳以上の男女を,それぞれ世代ごとに6つに区分し抽出)

調査方法
郵送による配布・回収

平成30年度調査結果

約9割の方が「住み良い」・「住み続けたい」

「国分寺市を住み良いと感じていますか。」という質問に「住み良い」,「まあまあ住み良い」という回答が89.5%,「これからも国分寺市に住み続けたいと思いますか。」という質問に「住み続けたい」,「当分は住み続けたい」という回答が89.6%でした。

平成30年度市民アンケート「住みやすさ」

平成30年度市民アンケート「定住意向」

今後の市にとって重要な取組は「高齢者福祉」、「子育て支援」、「道路整備」

平成30年度市民アンケート「重要だと思う取組」
(上位5位のみ抜粋)

 33項目に分類した市の取組について、今後重要だと思う取組を5つ選択していただいたところ、「高齢者福祉」が最も高く38.8%、次いで「子育て支援」が36.5%、「道路整備の推進」が31.6%となりました。

このほか、詳細な調査結果は以下のファイルをご覧ください。

平成30年度市民アンケート調査報告書

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

政策部 政策経営課 行政改革推進担当
電話番号:042-325-0111(内線:442) ファクス番号:042-325-1380
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。