• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > 市政情報 > 現在の主な取組み > 国分寺市総合ビジョンの策定を進めています > 国分寺市ビジョンを策定しました


ここから本文です。

国分寺市ビジョンを策定しました

ページ番号 1014997  更新日  平成29年1月17日

 新たな基本構想である「国分寺市ビジョン」について,市民アンケートの実施や市民ワークショップ,国分寺市ビジョン会議,パブリック・コメントなどの市民参加のもと,その検討を行ってきました。

 この度,平成28年第4回市議会定例会に議案として提出を行い,議会における審議を経て,平成28年12月22日の本会議において「国分寺市ビジョン」が可決されました。

国分寺市ビジョンとは

 国分寺市の最高規範である国分寺市自治基本条例では,総合的かつ計画的な市政運営を図るため,「基本構想」の策定を定めています。国分寺市では平成29(2017)年度から平成36(2024)年度までの新たな基本構想を「国分寺市ビジョン」と称することとしました。

 国分寺市ビジョンでは,国分寺市自治基本条例のもとに,長期的な視点に立ち,市民・事業者等とともに描く「未来のまちの姿」,「分野別の都市像」,「まちづくりの基本理念」を以下のとおり定めます。

未来のまちの姿

 市民・事業者等とともにまちづくりを進める上での共通の目標として,「未来のまちの姿」を次のとおり定めます。達成目標年度は,8年後の平成36(2024)年度とします。

      『魅力あふれ ひとがつながる 文化都市国分寺』

 

分野別の都市像

 未来のまちの姿『魅力あふれ ひとがつながる 文化都市国分寺』を実現するために,次の5つの都市像を定めます。

 ・「ひとと文化を育むまち」(子ども・学び・文化)

 ・「活躍できる成長のまち」(地域振興)

 ・「いきいき健やかなまち」(保健・福祉)

 ・「心安らぐ快適なまち」(くらし・環境)

 ・「未来につながる持続可能なまち」(公共経営)

 「未来につながる持続可能なまち」の都市像が,その他の各都市像を下から支えることで,効率的かつ効果的に各分野の施策を推進していきます。

まちづくりの基本理念

 「未来のまちの姿」及び「分野別の都市像」の実現に向けて,以下に掲げる「まちづくりの基本理念」を念頭に置き,国分寺市ビジョン実行計画に示す施策・事業を展開していきます。

1 ともに進める~オール国分寺で地域課題の解決に取り組みます~

2 ともに高める~国分寺のあふれる魅力を市民・事業者等とともに高めていきます~

3 ともにつなげる~国分寺の豊かさを市民・事業者等とともに未来へつなげていきます~

今後について

 平成29年度からの長期総合計画となる「国分寺市総合ビジョン」は,今回策定をした「国分寺市ビジョン」とその実現のための施策,指標,取組方針,中心となる事業及び事業費等を定めた「国分寺市ビジョン実行計画」の2層構造となります。

 現在,「国分寺市ビジョン実行計画」の検討を行っており,引き続きその状況について適時掲載をしていく予定です。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

政策部 政策経営課 政策経営担当
電話番号:042-325-0111(内線:404) ファクス番号:042-325-1380
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。