• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > 施設情報 > 公園・観光・文化財 > 歴史・文化 > 川崎・伊奈両代官感謝塔(妙法寺)【市重要有形文化財】


ここから本文です。

川崎・伊奈両代官感謝塔(妙法寺)【市重要有形文化財】

ページ番号 1004227  更新日  平成29年2月14日

川崎・伊奈両代官感謝塔(妙法寺)【市重宝】の画像1

武蔵野の新田開発時、農民保護、営農指導等に努力した両代官に感謝するため造立された宝篋印塔です。

所在地

国分寺市北町3-1-1 

電話番号

妙法寺 042-321-3094

交通アクセス

JR中央線国立駅北口から立川バス「北町公園」行き「並木町」下車 徒歩1分

川崎・伊奈両代官感謝塔(妙法寺)

川崎・伊奈両代官感謝塔(妙法寺)【市重宝】の画像2

享保年間(1716年から1735年)に行われた武蔵野の新田開発の際に、干ばつなどによる不作で農民が困ったとき、夫食(食料のこと)貸付など各種の農民保護、営農指導等に 尽力した川崎平右衛門、伊奈半左衛門の両代官に感謝して、武蔵野新田の人々が造立した宝篋印塔です。大正12年の関東大震災により倒壊し ましたが、昭和26年に再建されました。
 

地図

map

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

政策部 市政戦略室 まちの魅力発信担当
電話番号:042-325-0111(内線:441) ファクス番号:042-325-1380
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。