現在位置:  ホーム > くらしの情報 > 高齢者支援 > 事業者向け情報 > 訪問介護(生活援助中心型)の回数が多いケアプランの届け出について


訪問介護(生活援助中心型)の回数が多いケアプランの届け出について

ページ番号 1019672
更新日  令和1年5月1日

平成30年10月からの制度改正により,訪問介護(生活援助中心型)について一定回数以上利用のある方については,ケアマネジャーが市町村にケアプランを届け出ることが義務付けられました。

以下の内容をお読みいただき,該当者については,期日までに届出書に必要書類を添付の上ご提出ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 高齢福祉課 介護保険係
電話番号:042-321-1301 ファクス番号:042-320-1180
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。