現在位置:  ホーム > くらしの情報 > 高齢者支援 > 介護保険 > 介護保険のしくみ > 介護保険制度とは


介護保険制度とは

ページ番号 1001061
更新日  平成30年5月15日

 高齢化が進み、介護を必要とするかたが増えている一方、核家族化により、従来介護をしてきた同居の家族のいる家庭が減少しているため、十分な介護が受けられないという状況があります。また、仕事を持ちながらも介護を担っている家族の負担が大きな社会問題となっています。介護保険制度は、このように家族だけで介護をすることが難しくなっている現代に、介護サービスを誰もが利用しやすいものとし、家族の負担を軽減するための社会支援システムとして生まれました。
 介護保険制度は、皆さんが住む国分寺市が保険者となって運営します。40歳以上のかたが被保険者(加入者)となり、介護が必要と認定されたときには、利用料(自己負担額1割~3割)を支払って介護サービスを利用することができます。(9割~7割は保険給付として市が負担します)
 

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 高齢福祉課 計画係
電話番号:042-321-1301 ファクス番号:042-320-1180
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。