現在位置:  ホーム > くらしの情報 > 文化・歴史・平和 > 歴史 > 整備完了記念シンポジウム「 史跡を使いたおせ!」


整備完了記念シンポジウム「 史跡を使いたおせ!」

ページ番号 1019773
更新日  令和1年7月12日

イベントカテゴリ: 講座・講演会

シンポジウム ちらし

日付

令和1年9月21日(土曜日) 開会 13時00分 閉会16時50分(開場=12時30分)

施設

ホール

会場

いずみホール

[市立いずみホール]

対象

どなたでも
【定員】250人 先着順

内容

◆基調報告(市・教育委員会職員)
   (1)「史跡武蔵国分寺跡整備の現状」 (2) 「武蔵国分寺跡と関連文化財群」
◆パネルディスカッション 第1部 -主題解説―
   主旨説明  都市計画・まちづくり         講師 野澤康さん 
   解説(1)   ランドスケープデザイン・造園学  講師 石川初さん
   解説(2)     観光まちづくり             講師 川原晋さん
   解説(3)   パブリックスペースの活用      講師 鈴木美央さん
   解説(4)     地域活性化活動を実施する     講師 高浜洋平さん 

  第2部  ―史跡を使いたおせ!-
    市街地の中の広大な史跡地を,その歴史に敬意を払いつつ,利活用する方策を講師5人で議論します。 
     

  【申込方法】 
    電話   ふるさと文化財課(042-300-0073) *土・日・祝は武蔵国分寺跡資料館(042-323-4103)
    Eメール bunkazai@city.kokubunji.tokyo.jp
                         
件名を「史跡を使いたおせ!」とし,名前(ふりがな),住所(市町村名まで),電話番号を
                 明記の上,送信をお願いします。

  【申込期間】 7月16日(火曜日)から受付開始。定員に達し次第締切

 

講師
  • 野澤康さん
     工学院大学教授。博士(工学)。技術士(建設部門)。
     東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻博士課程修了。
     東京大学工学部都市工学科助手,工学院大学助教授等を経て、平成23年から現職。
     国分寺市では、史跡武蔵国分寺跡保存整備委員会委員  
  • 石川初さん
     慶應義塾大学大学院教授。著書『ランドスケール・ブック―地上へのまなざし』ほか多数。
     『今和次郎「日本の民家」再訪』で日本建築学会著作賞・日本生活学会今和次郎賞受賞
  • 川原晋さん 
     首都大学東京教授。地域の環境や生活の改善運動である「まちづくり」と、地域資源を活用して
     地域の経済活動や生き甲斐を生む手段としての観光を一緒に考える「観光まちづくり」に取り組む。
     NPO日本都市計画家協会楠本洋二賞・優秀賞受賞
  • 鈴木美央さん
     
    建築コンサルタント会社代表。建築意匠設計から行政・企業のコンサル、公共空間の利活用まで、
     建築に関わる業務を多岐に行う。著書『マーケットでまちを変える 人が集まる公共空間のつくり方』で
     第9回不動産協会賞受賞
  • 高浜洋平さん
     建設会社勤務。平成21年から史跡の駅 おたカフェの運営に携わり、水にまつわるさまざまな連続講座
     「水の学校」を開催。平成23年からは市内のイベント「ぶんぶんウォーク」を立ち上げ、事務局長を務める。
     市湧水等審議会委員         

        

         
         

定員

250人(注釈)先着順
 

費用

不要

史跡武蔵国分寺跡 

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

教育部 ふるさと文化財課 文化財保護係
電話番号:042-300-0073 ファクス番号:042-300-0091
〒185-0023  国分寺市西元町1-13-10
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。