現在位置:  ホーム > くらしの情報 > 教育・学習 > 小・中学生の給食 > アウトソーシング実施計画に基づく小学校給食調理業務委託


アウトソーシング実施計画に基づく小学校給食調理業務委託

ページ番号 1001178
更新日  平成30年8月7日

 

本市では、平成24年9月に策定した「アウトソーシング実施計画」に基づき、市立小学校10校のうち5校で給食調理業務の民間委託を実施しています。残る5校については、「アウトソーシング実施計画その2」を平成30年7月に策定し、先行実施した5校の実績を踏まえ進めます。

給食調理業務の民間委託実施に当たっては、自校方式(各学校の調理施設で調理する方式)とし、今までどおり、市の栄養職員が献立作成、食材の発注、食材検収、及び味付け等の最終確認を行い、できあがった給食は、学校長が検食します。また、民間委託する業務は、「食材の検収、調理作業、配膳・運搬、洗浄・清掃」としており、現在、実施している食育に関する学習活動への協力についても積極的に関わっています。

平成30年度の給食調理業務委託事業者について

市立第三小学校/市立第九小学校

 協立給食株式会社

市立第七小学校/市立第十小学校

 株式会社 東洋食品

市立第八小学校

 株式会社 藤江

 

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

教育部 学務課 保健給食係
電話番号:042-574-4042 ファクス番号:042-574-4055
〒185-0034  国分寺市光町1-46-8 ひかりプラザ4階
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。