現在位置:  ホーム > くらしの情報 > 教育・学習 > 支援 > 外国籍などの児童・生徒に対する日本語指導


外国籍などの児童・生徒に対する日本語指導

ページ番号 1001213
更新日  平成26年9月15日

 日本語指導は、国分寺市公立学校に在籍する児童・生徒のうち、日本語の使用に著しい困難を有する外国籍などの児童などに対して、適切な初期の日本語指導を実施することにより、これらの児童などの学校における日常生活および学習活動が円滑に営まれることを目的としています。
 指導内容は、学校における日常生活および学習活動を営む上で最低限必要とされる初期の日本語の指導です。
 指導期間などは、原則として1日につき2時間、1週につき3日程度で、合計108時間を限度としています。
 日本語指導をご希望の場合は、学校にお問い合わせください。

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

教育部 学校指導課 指導係
電話番号:042-573-4374 ファクス番号:042-573-4389
〒185-0034  国分寺市光町1-46-8 ひかりプラザ4階
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。