現在位置:  ホーム > 発注・入札 > 国分寺市の調達に関する推進計画


国分寺市の調達に関する推進計画

ページ番号 1003733
更新日  平成26年9月14日

「国分寺市の調達に関する基本指針」(平成19年7月18日策定。)の具現化に必要な制度、施策等について調査・検討し、基本目標を個別の施策として展開するための計画を以下のとおり「国分寺市の調達に関する推進計画」としてまとめました。

国分寺市の調達に関する推進計画

 推進計画は、行政サービスの品質向上へ向けた、その取組みの体系的な方向性を具体的に提言したものとなっており、特に、調達を介して行政サービスを担う事業者における、市政推進のパートナーとしての機能が発揮される環境づくりを目指すものとなっています。
 今後は、この計画に基づき、具現化を進める仕組みを整備し、個別にさまざまな施策を推進していくこととします。

国分寺市調達推進委員会 中間報告

「国分寺市の調達に関する基本指針」の具現化に向けて(第2回中間報告)

  「国分寺市の調達に関する基本指針」(平成19年7月18日策定。以下「基本指針」という。)を推進するため、平成19年8月27日に国分寺市調達推進委員会(以下「推進委員会」という。)が設置されました。
 推進委員会では、基本指針に掲げた基本目標の具現化に必要な制度、施策等について調査・検討し、その結果を市長に報告することを任務としています。
 推進委員会は平成20年3月31日付けの第1回中間報告以降、10回の会議を開催し、推進計画案の策定を目指し、審議・検討を行ってきました。
 その結果、これまでの委員会での検討結果を踏まえて、推進計画案のまとめに至ったことにより以下のとおり市長へ中間報告されましたのでお知らせします。

「国分寺市の調達に関する基本指針」の具現化に向けて(第1回中間報告)

  「国分寺市の調達に関する基本指針」(平成19718日策定。以下「基本指針」という。)を推進するため、平成19年8月27日に国分寺市調達推進委員会(以下「推進委員会」という。)が設置されました。
 推進委員会では、基本指針に掲げた基本目標の具現化に必要な制度、施策等について調査・検討し、その結果を市長に報告することを任務としています。
 推進委員会はこれまでに10回開催し、推進計画案の策定を目指し、審議・検討を行ってきました。
 その結果、これまでの委員会での検討結果を踏まえて、以下のとおり市長へ中間報告されましたのでお知らせします。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 契約管財課 契約係
電話番号:042-325-0111(内線:422) ファクス番号:042-327-3030
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。