現在位置:  ホーム > 国分寺市議会 > 請願書・陳情書 > 陳情第25-6号 姿見の池におけるホタル復活に関する陳情


陳情第25-6号 姿見の池におけるホタル復活に関する陳情

ページ番号 1000252
更新日  平成26年9月14日

陳情第25-6号
姿見の池におけるホタル復活に関する陳情
受理年月日 平成25年8月13日
提 出 者 国分寺市泉町三丁目5史跡通り住宅3-101
       緑と自然を育てる会 橋本 正美 外1,800名
陳情の要旨
「国分寺市環境基本計画」(以下基本計画という) は平成16年3月(2004年)市民・事業者・市が協働のもとに、未来へ向かって健康で恵み豊かな環境の保全・回復・創造するための、総合的・基本的な計画として策定されました。   「基本計画」の第2部「計画の目標とその実現に向けて」の第4章「今、特に優先して取り組むべき施策」の1「野川とその他水辺の復元」には「野川上流の清水川(お鷹の道)や姿見の池などでは、さまざまな生物(ホタルなど)が生息できる環境づくりを進めます)と明記されています。
また、「基本計面」の実施をベースに、姿見の池の将来像、整備に向けた具体的工程表など「姿見の池整備方針」が平成18年10月(2006年)緑と水と公園課により作成されました。
さらに、緑と自然を育てる会も市と「姿見の池周辺維持管理事業に関する協定書」を締結し、平成19年4月(2007年)より、生態系と自然の復活による生物多様性の象徴としてのホタルの復活に向けての環境づくり作業を毎月実践しています。
また、一昨年より、毎6月「姿見の池ホタルの夕べ」を実行委貝会方式で開催しホタルの展示を行っています。親子連れを中心にー昨年は834名、昨年は967名、今年は729名の方が参加されました。国分寺市民の「姿見の池におけるホタルの復活」への期待と思いはー層強くなっています。つきましては、以下
の陳情事項の早期実現をお願い申し上げます。
陳情事項                  
1 姿見の池におけるホタル復活のための自然環境の整備
2 1の実現のための予算措置及び工程表作成及び実施
平成25年8月13日
          国分寺市議会議長 新海 栄一様
 

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

議会事務局 調査担当
電話番号:042-325-0111(内線:581) ファクス番号:042-327-1426
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。