現在位置:  ホーム > 市政情報 > 現在の主な取組み > 国分寺駅北口再開発 > 国分寺駅北口再開発事業における荷上げ作業中の事故について


国分寺駅北口再開発事業における荷上げ作業中の事故について

ページ番号 1016099
更新日  平成29年5月1日

 この度,国分寺都市計画事業国分寺駅北口地区第一種市街地再開発事業において,次の事故が発生しましたことを報告するとともに,お詫び申し上げます。

 平成29年4月29日(祝)午後2時57分頃,国分寺駅北口再開発事業(施行者=市,特定建築者=住友不動産株式会社,施工者=株式会社竹中工務店)の東街区の現場において,タワークレーンで荷上げ作業中に,建築材料の一部[約1m×7.5センチメートル×厚さ1ミリメートルのアルミ製の板を2枚重ねたもの(約1キログラム)が2セット]が,市道と民地に落下しました。

 この落下による負傷者はおりませんでした。落下の原因は,番線が緩み建築材料の一部が滑り落ちたことによるものであります。

 これを受け国分寺市は,住友不動産株式会社及び株式会社竹中工務店と荷上げ作業に関する事故再発の防止に向け協議し,改善を図っております。今後もなお一層安全対策に取り組むとともに,再発防止に努めてまいります。

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり部 駅周辺整備課 駅周辺整備担当
電話番号:042-325-0111(内線:284) ファクス番号:042-323-9060
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。