現在位置:  ホーム > 国分寺市の紹介 > 国分寺市のイメージキャラクター ぶんじほたるホッチ


国分寺市のイメージキャラクター ぶんじほたるホッチ

ページ番号 1000042
更新日  平成28年8月30日

国分寺市イメージキャラクター ぶんじほたるホッチ 

“ぶんじほたる ホッチ”をよろしくお願いします。

ぶんじほたるホッチ(C)ホッチプロジェクト

 国分寺市には、たくさんの魅力ある資源があります。その中から、特に象徴的な、水・緑・光をイメージしたキャラクターが生まれました。
 名前は「ぶんじほたるホッチ」。「ぶんじほたる」という国分寺市にしかいない新種のホタルという設定で、市とともに永遠に輝き続けます。誕生日は8月30日、4歳になりました。

 制作は市内で創立事業50周年を迎えた株式会社竜の子プロダクションとともに行いました。
デザインは、同社の創業者吉田竜夫氏の長女であり、タツノコプロを代表するキャラクターデザイナーの吉田すずかさんです。

 現在、市の印刷物への掲載をはじめ、各種イベントにも参加しています。

国分寺市の魅力を発信するため、これからも様々な場所で活動しますので、応援をよろしくお願いします。
 

お誕生日記念撮影会(平成27年8月30日)

セレオ国分寺でみなさんにお祝いしていただきました

ホッチとお誕生日ボード
▲ホッチとお誕生日ボード

平成27年8月30日(日曜日)、国分寺市出身のアコースティックデュオ「ふたば」さんのライブにお招きいただき、ホッチのお誕生日をたくさんの人にお祝いしてもらうことができました。
ホッチはふたばさんの曲に合わせてダンスを披露、一緒にステージを楽しみました。ライブの途中、ふたばさんからは花束、会場の皆さんから大きな声で「おめでとう」のメッセージをいただき、賑やかで素敵なお誕生日を過ごすことができました。その後の記念撮影会では、80人近い方と触れあいました。「おめでとう」のメッセージと一緒に、ハートを一人ひとりの方に付けていただき、かわいいお誕生日ボードも完成しました。

ふたばさん、来場いただいた皆さん、そして会場を提供してくださったセレオ国分寺さん、ありがとうございました。

 

 

記念ロゴマーク

ペンシルロケット発射60周年記念ロゴマーク

ペンシルロケット発射60周年記念ロゴマーク
▲ペンシルロケット発射60周年記念ロゴマーク

2015年4月12日、国分寺市内でペンシルロケット発射実験が行われてから60年を迎えました。市では、ペンシルロケット発射60周年記念事業として講演会等を開催しています。

そのシンボルとして、ホッチとペンシルロケットをあしらったロゴマークを作成しました。

 

国分寺市制施行50周年記念ロゴマーク

国分寺市制施行50周年記念ロゴマーク
▲国分寺市制施行50周年記念ロゴマーク

2014年11月3日、国分寺市が市制施行50周年を迎えたことを効果的にPRするため、様々な記念事業で使用するロゴマークを作成しました。ロゴマークのコンセプトは、「ピンクのハートはみんなの気持ちです。市制施行50周年にあたり、ホッチが市民の方々の温かな気持ちを集めて回っています。その気持ちを力に、国分寺を明るく照らそう!」です。

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

政策部 市政戦略室 まちの魅力発信担当
電話番号:042-325-0111(内線:441) ファクス番号:042-325-1380
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。