国分寺市内学童保育所における新型コロナウイルス感染症の対応(令和3年7月9日)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1024985  更新日  令和3年7月9日

学童保育所の対応

今後の学童保育所の対応について

 新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえ、新型インフルエンザ等対策特別措置法第32条に基づく緊急事態宣言が発令されました。

 当市では、市内の学童保育所について、引き続き感染防止対策の徹底を図ったうえで、原則通常どおり運営いたします。

 (注釈)令和3年4月23日に通知した「今後の学童保育所の対応について」の内容から変更はございません。

 なお、今後の国・東京都等の方針等によってはお知らせした内容が変更となる可能性もありますので、ご承知おきください。

感染拡大防止のための対応について(保護者の皆様へのお願い)

(1)感染防止の観点から、無理のない範囲で降所時間を早めていただくなどのご協力をお願いいたします。

(2)お子様に発熱や呼吸器症状等がある場合には、登所を見合わせてください。

*呼吸器症状等が感染性のものでないと医師が判断した場合はこの限りでありません。

*発熱の判断をする際には、平熱に個人差があることに留意してください。

(3)過去に上記症状がみられた場合にあっては、解熱後24時間以上が経過し、症状が改善傾向となるまで登所を避けていただくようお願いいたします。

(4)お子様や同居家族が濃厚接触者と特定されるなど、PCR検査を受けることとなった場合には、在籍している学童保育所に速やかに連絡し、結果についてもご報告をお願いいたします。

(5)お子様が濃厚接触者に特定された場合は、感染者と最後に濃厚接触をした日から原則2週間、登所を避けていただくようお願いいたします。

(6)保護者のかたで発熱や呼吸器症状等がある場合は、送迎を控えてください。

(7)送迎の際はマスクの着用、学童保育所内に入るときの手指消毒の徹底をお願いいたします。

(8)感染が判明した場合などには、感染防止対策の観点から、保護者の皆様に個人が特定されない形で情報提供させていただきますので、あらかじめご承知おきください。

その他

  • 学童保育所においては、「保育所における感染症対策ガイドライン」などに基づき、手洗い、消毒、換気及び「3密(密閉、密集、密接)」をできるかぎり避ける工夫を行うなど、引き続き感染防止対策に取り組んでまいります。

  • 感染者及び濃厚接触者の人権尊重及び個人情報の保護にご理解とご配慮をお願いいたします。

 

今回の通知

これまで発出した通知

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 子ども子育て事業課 本多児童館
電話番号:042-322-1140 ファクス番号:042-322-1140
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。