新型コロナワクチン4回目接種(概要)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1027848  更新日  令和4年8月9日

国分寺市で新型コロナワクチン4回目を接種するための情報を掲載しています。

このページに掲載している情報は今後変更となる可能性がありますので、ご注意ください。

対象者

国分寺市に住民票があり、3回目接種日から5か月以上経過した次のいずれかに当てはまるかた

  1. 60歳以上のかた(努力義務適用)
  2. 18歳以上59歳以下で基礎疾患があるかた、そのほか重症化リスクが高いと医師が認めるかた(努力義務適用外)
  3. 【令和4年7月22日から】18歳以上59歳以下で医療従事者等・高齢者施設等の従事者(努力義務適用外)
    (注釈)医療従事者等・高齢者施設等の従事者とは、重症化リスクが高い多くの者に対してサービスを提供する医療従事者等や高齢者施設・障害者施設等の従事者のかたが該当します。

接種が受けられる期間

令和4年5月25日から

接種が受けられる場所

市外に住民票があるかたで国分寺市での接種を希望するかた

やむを得ない事情がある場合は、住民票がある市区町村以外で接種をすることができます。申請が必要な場合がありますので、詳しくは下記ページをご確認ください。

費用

無料

ワクチンの種類

  • ファイザー
  • モデルナ

(注釈)1・2回目、3回目に接種したワクチンの種類に関わらずファイザーまたはモデルナを接種することができます。モデルナは3回目と同じ1・2回目の半量を接種します。

接種間隔

3回目接種から5か月以上

接種スケジュール・ワクチン供給量

【ご注意ください】4回目接種券は申請せずに届くかたと、申請が必要になるかたがいます

4回目接種を希望しており、申請が必要なかたに当てはまる場合は、申請してください。

申請が不要なかた

国分寺市に住民票がある18歳以上で、新型コロナワクチンを3回接種しており、次のいずれかに当てはまるかたへは、申請不要で4回目の接種ができるころに、住民票の住所地へ順次郵送します。

  • 60歳以上のかた(3回目接種時に国分寺市に住民票があり国分寺市の接種券を使用して接種している必要があります)
  • 令和4年5月1日時点で身体障害者手帳(呼吸器・心臓・腎臓・肝臓)・愛の手帳(療育手帳)・精神保健福祉手帳をお持ちのかた、自立支援医療(精神通院・更生医療)・難病医療費助成を利用しているかたなど
  • 1・2回目接種時に、基礎疾患者または高齢者施設等従事者の優先接種を行った際に、電子申請等で接種券の発送申請をされたかた
  • 令和3年11月までに市内の接種会場で1・2回目接種をされたかたのうち接種時に記入した予診票の「接種順位の上位となる対象グループに該当するか」の問いで、「基礎疾患を有する」にチェックをされたかた
  • 令和3年8月までに市内の接種会場で1・2回目接種をされたかたのうち接種時に記入した予診票の「接種順位の上位となる対象グループに該当するか」の問いで、「医療従事者等」または「高齢者施設等の従事者」にチェックをされたかた

(注釈)申請せずに接種券が届いた18歳から59歳までのかたでも、接種対象に当てはまらない場合は接種ができませんのでご注意ください。

申請が必要なかた

国分寺市に住民票がある18歳以上で、新型コロナワクチンを3回接種しており、上記の申請が不要なかたにあてはまらず、次のいずれかに当てはまるかたは申請が必要です。

  • 【18歳から59歳まで】重症化リスクが高い多くの者に対してサービスを提供する医療従事者、高齢者施設・障害者施設等の従事者

  • 【18歳から59歳まで】基礎疾患があるかた、そのほか重症化リスクが高いと医師が認めるかた

  • 住民票の住所地以外で接種券を受け取りたいかた(郵便局で転送の手続きを行っている場合は、転送先の住所地へ届くため申請不要です)

  • 本市発行の接種券を無くしたかた

  • 発送日から1週間以上過ぎても接種券が届かないかた

  • 3回目接種後、住民票を国分寺市に異動(転入)したかた
  • 海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業で接種したかた
  • 在日米軍従業員接種で接種したかた
  • 製薬メーカーで治験として接種したかた
  • 海外で接種したかた
  • そのほか、市区町村の会場や国内の医療機関・職域会場・国や東京都などの大規模接種センター以外で接種したため、国分寺市で3回目接種の記録が確認できないかた

(注釈)3回目接種時に国分寺市に住民票があったかたでも、3回目接種日から申請日までに国分寺市から転出(市外への引越し)したかたは申請が必要です。国分寺市外へ引越ししたかたは引越し先の市区町村へご確認ください。

申請方法
東京共同電子申請・届出サービスからお申し込みください。24時間申請ができます。

(注釈)インターネットから申請ができないかたは、申請書を提出してください。申請用紙・申請方法など詳しくは下記ページをご覧ください。

新型コロナワクチン予防接種についての説明書(追加(4回目)接種用)

接種前に必ず下記の説明書、接種券に同封するお知らせをお読みいただき、接種するかを判断してください。

接種の強制・差別はおやめください

ワクチンを早く接種しているかた、接種したくてもできないかたなど、さまざまな人がいます。接種をしている・していないといった理由での差別、接種していないかたへの接種の強制はおやめください。

YouTube法務省チャンネル「STOP コロナ差別 <新型コロナワクチン>編」

接種までの主な流れ

画像:接種券が届いてから接種までの主な流れをイラストで表示。説明は下記文章で

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

新型コロナワクチン接種コールセンター
電話番号:042-320-3020
受け付け時間:月曜日から土曜日まで(祝日・休日含む、年末年始除く)午前8時30分から午後5時まで
ファクス番号:042-320-1181(聴覚に障害があるかた向け)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。