国分寺市青少年問題協議会

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1017328  更新日  令和3年3月18日

国分寺市青少年問題協議会とは

所掌事務

 地方青少年問題協議会法に基づき、青少年の指導、育成、保護及び矯正に関する総合的施策について、次代を担う子どもたちが健やかに成長することができるよう、関係機関相互の連絡調整や、青少年を取り巻く諸課題の調査・審議を行っています。

活動概要

 青少年の健全育成に必要な施策を推進するため、年間5回程度の会議を開催しています。

令和2年度国分寺市青少年問題協議会開催について

下記の日程・場所で開催しました。

第1回

令和2年7月31日金曜日 午後2時から午後3時 市役所プレハブ第1会議室

第2回

令和2年8月28日金曜日 午後2時から午後4時 国分寺市ひかりプラザ203・204号室

第3回
令和2年10月29日木曜日 午後2時から午後3時 国分寺市ひかりプラザ203・204号室
第4回
令和2年11月30日月曜日 午後2時から午後3時 国分寺市ひかりプラザ203・204号室

令和元・2年度国分寺市青少年問題協議会からの報告

テーマ「子どもの気持ち(声)を受けとめていますか?」

 令和元・2年度の国分寺市青少年問題協議会は、「子どもの気持ち(声)を受けとめていますか?」をテーマに協議を重ね、同協議会主催で講師の先生を招き、SNSトラブルの観点から現代社会における子どもたちへの理解を深めるための研修会を開催するなど、協議を深めて参りました。

 その中で、山口県の教育者が提唱した「子育て四訓」を基に、同協議会委員がこれまで協議した結果、今期のまとめとして、国分寺市の「子どもの気持ちに寄り添う、こくぶんじ!子育て五訓 子どもの気持ち(声)を受けとめていますか?」ポスターを作成しました。

 「子育て四訓」に、情報化社会における現代での子どもとの関わり方を加えた「子育て五訓」を国分寺市青少年問題協議会から地域住民の方へ紹介するため、市内各所にポスターを掲示しています。
 

子どもの気持ちに寄り添う、こくぶんじ!子育て五訓 子どもの気持ち(声)を受けとめていますか?
令和元・2年度国分寺市青少年問題協議会「子どもの気持ちに寄り添う、こくぶんじ!子育て五訓 子どもの気持ち(声)を受けとめていますか?」ポスター

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 子ども若者計画課 若者支援担当
電話番号:042-325-0111(内線:390) ファクス番号:042-359-3354
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。