学習支援事業「4つのおもしろいはなし~地域のエキスパートに学ぶ~」【並木公民館】

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1026286  更新日  令和3年7月16日

イベントカテゴリ: 講座・講演会

学習支援事業「4つのおもしろいはなし~地域のエキスパートに学ぶ~」のチラシ

身近にある不思議な話・面白い話を4人の方から聞きます。
「夏休み自由研究」のヒントにしてみませんか。
1日目は、テーマごとの話を15分ずつ聞きましょう。
2日目は、それぞれの先生がみなさんの質問に答えてくれます。

日付

令和3年8月4日(水曜日) 、8月5日(木曜日) 午前10時~正午

施設

公民館

会場

並木公民館

[並木公民館]

対象

小学生、中学生

定員

20人

テーマと講師
テーマと講師
  テーマ 講師

(1)

科学のはなし
くらしと地球をつなぐ化学エネルギー
中村 順さん(総合安全工学研究所)
(2) ことばのはなし
数字とことばの不思議な話
窪薗晴夫さん(国立国語研究所)
(3) 地域のはなし
「石切戸」と「富士見塚」を見つけてみよう
近藤 將さん(「みにこみ国分寺」編集長)
(4)

日本の昔の絵のはなし
昔の絵と今の絵(マンガなど)とのつながりに
ついて

(注釈)5日(木曜日)のみ

真鍋 修さん(日本画家)
申込方法

7月26日(月曜日)までに電話または直接並木公民館へ。
多数の場合は抽選。
定員に満たない場合は、7月27日(火曜日)以降先着順。

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

教育部 公民館課 並木公民館
電話番号:042-321-9971 ファクス番号:042-321-9970
〒185-0005 並木町2-12-3
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。