【公民館主催事業「10の体系」について】

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1023315  更新日  令和2年5月2日

公民館で学ぼう!つながろう!

主催事業は10の「学びの分野」にカテゴライズされています

市内5つの公民館では、以下の「10の体系」に基づき、主催事業(講座・学習会・上映会・演奏会・イベントなど)を実施しています。(年度につき各館30~40事業ずつ)

国分寺市立公民館主催事業「10の体系」

(1)自然・環境
市内・近郊の自然や環境、都市農業等について、野外活動や学習を通じ理解を深めていく。
(2)人権・平和
学習や映画会等の催しを通じ、人権問題への理解や平和の尊さを考えていく。
(3)福祉・健康
支援を必要とする人に対する取り組みや学習、健康維持の運動などを通じ、地域の福祉の充実や健康増進を図る。
(4)国際化・多文化共生
国際化・多文化への理解を深める学習や、地域に住む外国人への支援や交流等を通じ、国際化社会での共生を考えていく。
(5)安全・安心
防災・防犯の課題や、地域活動を通した住民自治等、安全・安心に暮らせるまちつくりを考えていく。
(6)子育て・教育
子育て中の親子への働きかけや、地域での子育ての学習を通じ、子育てや教育に関する課題を考えていく。
(7)自立・協働・交流
市民や活動グループが公民館とともに、その活動の輪を広げていく学習や催しを行い、地域での協働・交流を目指す。
(8)大人の学び
芸術・文化・社会等に関する様々な学習機会を提供し、成人への学習支援を図る。
(9)子どもの育ち
乳幼児から青少年までの子どもに学びの場や育ちの場を提供し、子どもの健やかな育ちを支援していく。
(10)連携
学校・他の機関や関係部署等と連携を進め、地域での学習活動を支援し、地域交流・異世代交流を図る。

このページに関するお問い合わせ

教育部 公民館課 本多公民館
電話番号:042-321-0085 ファクス番号:042-322-2376
〒185-0011 本多1-7-1
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。