【制限緩和】文化財関係施設(令和4年6月1日時点)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1028109  更新日  令和4年6月1日

国分寺市内の公共施設は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため「新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置解除後(令和4年3月22日以降)における国分寺市の公共施設利用フロー」に基づき段階的に再開しています。
武蔵国分寺跡資料館ならびに文化財関連施設では、まん延防止等重点措置期間終了に伴い、利用制限を緩和しています。

詳細については「武蔵国分寺資料館等の利用に係る留意事項(040601)」をご確認ください。

施設名
  • 武蔵国分寺跡資料館
  • おたかの道湧水園
  • 文化財資料展示室
  • 民俗資料室(事前申し出制)
  • 史跡の駅 おたカフェ

PDF形式のファイルをご利用するためには、「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

教育部 ふるさと文化財課 文化財保護係
電話番号:042-300-0073 ファクス番号:042-300-0091
〒185-0023  国分寺市西元町1-13-10
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。