若者旅応援キャンペーン いくっちゃ 佐渡 & いこさ 飯山

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号 1028302  更新日  令和4年6月28日

若者旅応援プロジェクト いくっちゃ佐渡&いこさ飯山

「若者旅」を応援します!

新型コロナウイルス感染症による影響で、修学旅行等の活動が制限されてきた若い市民の方々に向けて、姉妹都市・新潟県佐渡市および友好都市・長野県飯山市の指定保養施設に宿泊した際の助成を拡大し、「若者旅」を応援します。

対象期間

令和4年7月1日~令和5年2月28日までの宿泊分

対象者

平成8年4月2日~平成22年4月1日生まれの方で国分寺市に住民登録している方

給付金額

1人あたり 1泊 6,000円 *2泊まで

対象期間中に1回のみ(佐渡市または飯山市どちらかの指定保養施設)

申請方法

【旅行前】

利用する保養施設に予約後、必ず旅行日前(おおむね2週間前まで)に、人権平和課(ひかりプラザ2階)で申請してください。

申請者全員の氏名、住所、生年月日、連絡先を記入する必要があります。

 

【旅行後】

以下2点の書類を人権平和課に提出してください。後日、給付金を振り込みます。

  1. 宿泊証明(利用施設発行・宿泊者全員の氏名が明記されたもの)
  2. 請求書(申請時に用紙をお渡しします。)

注意事項

  • 同じ年度内に通常の「国分寺市指定保養施設利用助成」との併用はできません。
  • 10人程度以上の団体で申請する場合は、事前にご連絡ください。
  • 本キャンペーンの対象とならない方には、通常の「国分寺市指定保養施設利用助成」(1人あたり年1回3,000円)をご利用いただけます。

各市の指定保養施設について

佐渡市・飯山市それぞれの指定保養施設については、下記のリンク先ページからご確認ください。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 人権平和課 人権平和担当
電話番号:042-573-4378 ファクス番号:042-573-4388
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。