• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > よくある質問 > くらしの情報から探す > 届出・証明 > 戸籍証明 > 戸籍謄本と戸籍抄本は何が違うのですか。


ここから本文です。

戸籍証明 よくある質問

ページ番号 1005376  更新日  平成26年9月13日

質問戸籍謄本と戸籍抄本は何が違うのですか。

回答

 戸籍謄本はその戸籍に入っている全員が、戸籍抄本はその戸籍に入っているかたのうち一部のかたが記載されます。
 例えば、一つの戸籍に夫、妻、子が記載されていたとして、戸籍謄本では必ず3人とも記載されます。
戸籍抄本では、夫だけを記載したものや妻と子だけを記載したものなど、特定のかただけを記載できます。

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 市民課 窓口係
電話番号:042-325-0111(内線:310) ファクス番号:042-325-1380
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。