• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > よくある質問 > くらしの情報から探す > 保険・年金・税金 > バイク・軽自動車税 > 原付バイクを他人に譲りましたが、なぜ私に納税通知書が届くのですか。 


ここから本文です。

バイク・軽自動車税 よくある質問

ページ番号 1005502  更新日  平成30年7月23日

質問原付バイクを他人に譲りましたが、なぜ私に納税通知書が届くのですか。 

回答

軽自動車税は、4月1日に登録があるかた(所有しているかた)に対して1年分課税されます。4月1日以降に他人に原付バイクを譲り登録を変えていたり、廃車手続きをされても、4月1日に登録があるかた(所有しているかた)に軽自動車税納税通知書が送付され,1年分の軽自動車税を納付していただくことになります。

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

総務部 課税課 庶務係
電話番号:042-325-0111(内線:324) ファクス番号:042-325-1380
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。