• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報


ここから本文です。

学校紹介

ページ番号 1001324  更新日  平成30年9月11日

受け継ぐ文化のたての糸 世界につらなる横の糸

校舎写真

校歌

 

  国分寺市立第十小学校は、国分寺市のほぼ中央にあり、学区は主に閑静な住宅街と古くからの農地から成る温かみのある落ち着いた地域です。

  本校は昭和52年4月に市内で10番目の小学校として開校し、今年度創立40周年を迎えます。これを機に、学校のよさ、地域のよさについて考え、40年の歴史と伝統を理解して、しっかりと今後に伝えていきたいと考えています。

  「楽しく学び確かな力が身に付く学校」「豊かな人間性を育む学校」「保護者や地域に信頼される学校」を目指して、全教職員がチームとしての意識をもって教育活動に取り組んでまいります。皆様の御支援、御協力をお願いいたします。

沿革

昭和51年11月22日
十小設立を発議し、開校記念日とする
昭和52年4月1日
開校
昭和52年4月6日
開校式、始業式(学級数12)
昭和52年7月15日
プール完成
昭和53年2月1日
校歌制定
昭和53年11月8日
校章制定
昭和54年6月18日
体育館竣工式
平成19年8月
大規模改修工事完了
平成19年11月2日
創立30周年記念式典
平成29年11月17日
創立40周年記念式典
平成30年8月26日
増築棟校舎竣工

校章の由来

校章

 みどりのけやき林に囲まれた開校当時の本校の外観と環境を、4枚のけやきの葉で表わし、中央の円は国分寺市章のコクで国分寺市を、小は小学生である児童一人ひとりを表しています。けやきの葉を十字に並べ、中央の脈を太くしたのは、それによって十小を表すとともに次のことを示すためです。

  • 上向きの葉脈:受け継ぐ生命と文化遺産
  • 下向きの葉脈:子孫に伝える文化・伝統
  • 左右の葉脈:同時代の人・世界のひとびととの連携

 この校章は、本校教育目標、校歌の歌詞と三者一体となって本校の教育の理想を示しています。

学級数・在籍人数

学級数・在籍人数
学年 学級数 児童数
1年 2学級

64名

2年 2学級 63名
3年 2学級 70名
4年 2学級

58名

5年 2学級 78名
6年 2学級 57名
合計 12学級 390名

 平成30年 9月 1日現在

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

第十小学校
電話番号:042-324-9710 ファクス番号:042-325-9412
〒185-0003  国分寺市戸倉3-5