• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > くらしの情報 > 都市整備・交通 > 空き家・空き地 > 国分寺市空き家バンク(空き家の利活用)


ここから本文です。

国分寺市空き家バンク(空き家の利活用)

ページ番号 1015457  更新日  平成30年5月10日

国分寺市空き家バンク

国分寺市空き家バンクを実施しています

.

 市では,市内の空き家(一戸建ての住宅に限ります)を地域の資源として有効に活用し,地域の活性化を図ることを目的に「国分寺市空き家バンク」を平成29年4月より始めました。

 「空き家バンク」とは,市内の空き家の売却又は賃貸を希望する所有者等から申込みを受けた情報を市HPや市窓口で閲覧出来るようにすることで,空き家の利用を希望する方に情報提供を行う仕組みです。

 お持ちの空き家を何かに利用したいとお考えの方は,お気軽にまちづくり部まちづくり推進課までお問い合わせください。 
 

お問い合わせ先
   まちづくり部 まちづくり推進課
   ◆電話番号:042-325-0111 (内線453)
   ◆メールアドレス:machisuishin@city.kokubunji.tokyo.jp

空き家の登録方法

1 「空き家バンク」への空き家の登録
 国分寺市空き家バンク登録申込書(様式第1号)及び国分寺市空き家バンク登録カード(様式第2号),その他必要書類を添えてまちづくり推進課へ郵送又は直接提出によりお申込みください。
 なお,登録情報に変更が生じた場合は,国分寺市空き家バンク登録変更届出書(様式第5号)をまちづくり推進課へ提出してください。

2 物件調査
 所有者等立会いのもと,不動産事業者である宅地建物取引業協会国分寺国立支部(以下,「宅建協会」といいます。)の会員が写真撮影や現地調査を行います。契約内容についても,ご相談ください。

3 物件登録と情報提供
 物件調査の結果を市が審査し,空き家バンク登録承認通知書の発送をもって,市ホームページの「空き家バンク」に物件を登録します。また,まちづくり推進課の窓口にて物件の情報を公開します。

4 登録した空き家の利用の申込み
 空き家の利用希望者があった場合,市から所有者等へご連絡します。
 利用希望者から交渉・契約の希望があった場合は,宅建協会の会員が媒介を行います。

空き家バンク登録情報

現在,空き家バンクに登録されている物件は以下の1件です。

物件番号 29-1

準備中です

物件番号 29-2

空き家の外観

物件番号29-2 空き家の概要
空き家の場所 本多3丁目
形態 賃貸
賃料 13万円/月
築年 昭和44年築(築49年)
空き家の情報

JR・西武線国分寺駅 徒歩14分

一般の居住用以外に福祉的な用途などでもお使いいただけますのでご相談ください

 

空き家バンクに登録されている物件の利用方法

1 登録物件の閲覧
 市HPや市窓口で,空き家の登録物件を閲覧します。

2 「空き家バンク」の利用申込
 現地見学や交渉を希望する物件がありましたら,国分寺市空き家バンク利用申込書(様式第8号)を提出してください。
 利用目的欄はできるだけ詳しく記入してください。(利用人数など)
 内容を確認し,所有者の方の意向を確認した後,空き家バンク利用結果通知書により利用の可否についてご連絡します。
 利用可能な場合は,宅建協会の会員より日程調整等の連絡をします。

3 空き家を現地見学
 空き家を実際に見学します。宅建協会の会員が同行します。

4 交渉・契約
 見学後,空き家を利用希望の場合は,宅建協会の会員の媒介により【空き家の所有者】と【空き家利用希望者】で契約締結をしていただきます。なお,契約締結時には宅建協会の会員(媒介を行った不動産会社)への媒介手数料が発生します。
 (注釈)市は空き家の所有者と利用希望者の交渉及び売買又は賃貸借の契約の媒介をする行為について直接関与しません。また,交渉等において,損害が生じた場合は,市は賠償の責任を負いません。

空き家に関する情報を知りたい方へ

平成30年度から情報提供制度を始めます

 平成30年度より,空き家の利活用に関する情報提供制度を開始します。

 「○○ができる空き家を探している」「××町に空き家があれば購入したい」など,詳しい条件を登録してください。
 登録していただいた条件に合致する空き家が空き家バンクに登録された場合など,お知らせする情報がありましたら,市から登録を行った方に連絡をします。
 また,探している空き家の条件をホームページなどで公開し,具体的な空き家の利用方法を空き家所有者にお知らせすることで空き家バンクへの登録を促します。

 登録をご希望の方は国分寺市空き家バンク等情報提供希望届(様式第12号)を記入の上,まちづくり推進課までご提出ください。
 なお,情報の提供はメールに限定させていただきますのでご了承ください。

空き家バンクに関する注意点

空き家バンクは,空き家の利活用を進めるために,市が所有者と利用者をマッチングする仕組みです。
しかし,契約については一般的な不動産の取引と全く同じであるため,以下の点について注意してください。

空き家所有者の方
・空き家を貸し出すにあたっては,空き家本体や設備(エアコン,照明,給湯器等)の維持補修を原則所有者の方が行う必要があります。事前に設備の稼働状況を確認の上,利用希望者と入念な打ち合わせを行うことをお勧めします。
・同じく貸し出す場合,空き家を自分で使いたいと思っても一方的に退去を求めることはできません。一定の期間を区切って貸し出したい場合は「定期借家契約」をお勧めします。

空き家利用希望者の方
・賃料等の条件は所有者の方とお話合いの上で決定してください。空き家バンクを利用しても「安くなる」「無料で使える」ということはありません。
・原則,現状のまま貸し出すことになります。補修などの負担は誰が負うのかなど所有者の方と十分協議を行ってください。

このほか契約の様々な事項については御相談ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページについて、ご意見をお聞かせください。

このページは、みなさんのお役に立ちましたか。評価してください。

ご入力時の注意事項

  • 回答が必要な問い合わせなどは、下にあるお問い合わせの専用フォームをご利用ください。
  • 丸付き数字などの環境依存文字は、正しく表記されない恐れがありますので、使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のため、参考にさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり部 まちづくり推進課 住宅対策担当
電話番号:042-325-0111(内線:453) ファクス番号:042-324-0160
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。