• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > まちの魅力 > 国分寺市制施行50周年 > 市の鳥を制定しました 


ここから本文です。

市の鳥を制定しました 

ページ番号 1007265  更新日  平成26年11月3日

市の鳥 「カワセミ」 平成26年11月3日制定

カワセミの写真

「カワセミ」は、その美しい姿から「飛ぶ宝石」と呼ばれ、清流に住む鳥です。
国分寺市内においても、1年を通して、都立武蔵国分寺公園や姿見の池などで観察することができます。

制定の趣旨

平成26年度に市制施行50周年を迎えた市では、50周年という節目の年を、これからの50年を展望し、未来へと羽ばたく年にするため、「市の鳥」を制定します。

制定までの経緯

市民の皆さまなどからのご意見を参考に、候補7種類を選定しました。その後、平成26年8月15日から同年9月30日までの間、市役所をはじめ市内23の施設に投票箱と投票用紙を設置し、市報や市ホームページなどで投票の呼びかけを行ったところ、2544票もの投票がありました。
同年10月15日に開催された庁議において、880票と最も多くの投票があった「カワセミ」を「市の鳥」として決定し、市制施行日である同年11月3日に制定しました。

最終投票結果

順位 候補名 合計得票数
1 カワセミ 880
2 オナガ 518
3 カッコウ 265
4 カルガモ 246
5 ヒヨドリ 180
6 ツミ 155
7 ヒバリ 142
   無効票 158
   合計 2544

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

政策部 政策経営課 政策経営担当
電話番号:042-325-0111(内線:404) ファクス番号:042-325-1380
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。