• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > 国分寺市議会 > 市議会のあらまし > 市議会のしくみ


ここから本文です。

市議会のしくみ

ページ番号 1010055  更新日  平成29年5月16日

市議会と市長

 地方公共団体には、市長等が提案した案件に対して可否を表明する「議決機関」である議会と、その意思決定に基づいて実際に仕事を行う「執行機関」があります。

 「議決機関」とは、市長等から提案される条例や予算等を住民の代表である議員が審議し、最終的な意思を決定する機関で、議会がこれにあたります。

 「執行機関」とは、議会の議決に基づいて実際の仕事を行う機関で、市長や教育委員会、選挙管理委員会、監査委員などがあたります。

 市議会と市長は、対等の立場に立って互いに尊重し、議論しながら、住民の福祉向上のために適切・公正な市政運営に努めています。

 

 

市議会と市長の関係図

市議会の役割

 市議会は、市民の皆さんから選挙で選ばれた議員によって組織され、市民に代わってその声を市政に反映するところで、市の意思を決定する機関(議決機関)です。

 市議会では、市長から提案された条例や予算などの議案や、市民の皆さんから提出された請願・陳情を審議します。

 また、市長に代表される執行機関と対等の立場で市政が適正に運営されているか、幅広い視点からチェックし、市民の要望や意見を行政に反映するため議員自ら議案や意見書を提案します。

市議会議員

 市議会は、住民の直接選挙によって選ばれた議員によって構成されています。

 議員の定数は、地方自治法により条例で定めることとなっています。国分寺市議会では24人と定めています。

 また、任期は4年で、現在の議員の任期は、平成27年5月1日から平成31年4月30日までとなります。

議長と副議長

 議長は、議会を主宰し、市議会を代表します。議場の秩序を保ち、市議会が円滑に運営されるよう努め、さらに、議会のさまざまな事務をおさめ、処理します。

 副議長は、議長に事故があったり、議長が欠けたときに、議長に代わって職務を行います。

 議長、副議長ともに、議員の中から議会の選挙によって選ばれます。

会派

 会派は、議会内に結成された議員の同志的集合体です。国分寺市議会では、一会派の所属議員を3人以上と定めており、現在5つの会派があります。2人または1人の場合、無会派としています。

定例会と臨時会

 市議会は、年4回(3月・6月・9月・12月)定期的に招集される「定例会」と、突発的事情等により臨時に招集される「臨時会」があります。

 定例会・臨時会は、会期が定められ、本会議や委員会を開き、議案や請願・陳情等の審議、審査を行います。

本会議

 本会議は、全議員で構成され、議長主宰のもと、議案等の審議を行い、市議会の意思を決定する会議です。 

 本会議では、議案等の審議のほか、議長等の選挙、議員が市の事務全般を対象に質問を行う一般質問等が行われます。

委員会

 委員会は、議会の内部組織であり、本会議における審議の予備的審査、調査を行う機関として設置されるものです。

 委員会には、大別して、常設の組織である「常任委員会」「議会運営委員会」「代表者会議」、特定の事件を集中的に審査するために設置される「特別委員会」があります。

常任委員会

 一定の部門に関する議案や事務の調査、請願・陳情等の審査を行います。

 国分寺市議会には、4つの常任委員会があり、議員はいずれか一つの委員会に所属しています。

  • 総務委員会  政策部、総務部、市民生活部、会計管理者、選挙管理委員会、監査委員に属する事項及び他の所管に属さない事項
  • 厚生委員会  福祉保健部の所管に属する事項
  • 建設環境委員会  まちづくり部、建設環境部の所管に属する事項
  • 文教子ども委員会  子ども家庭部、教育委員会の所管に属する事項    

 特別委員会

 特定の事件を集中的に審査するために設置される委員会で、国分寺市議会では、予算、決算、一般会計補正予算を審査するために特別委員会をその都度設置します。

 国分寺市議会には、現在2つの特別委員会が設置されています。

  • 国分寺駅周辺整備特別委員会  国分寺駅周辺地域の再開発整備等に関する調査及び対策を図る
  • 公共施設等総合管理特別委員会  公共施設及び市庁舎等の今後の整備やあり方等、総合管理に関する調査及び対策を図る

議会運営委員会

 議会運営全般について必要な事項の協議、調整と、議会だよりの編集を行う委員会です。委員会は8名の議員で構成されています。

代表者会議

 会派間の意見調整その他議会運営上必要と認める事項について協議、調整を行う会議で、議長、副議長、各会派の代表者及び無会派から選出された議員で構成されています。

 

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

議会事務局 庶務担当
電話番号:042-325-0111(内線:467) ファクス番号:042-327-1426
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。