• ホーム
  • くらしの情報
  • まちの魅力
  • イベント情報
  • 施設情報
  • 市政情報

現在位置:  ホーム > 市政情報 > 現在の主な取組み > 国3・2・8号線沿道まちづくり > 国3・2・8号線沿道まちづくり計画とは


ここから本文です。

国3・2・8号線沿道まちづくり計画とは

ページ番号 1003401  更新日  平成26年9月15日

計画の目的

沿道まちづくり推進地区

 国分寺都市計画道路3・2・8号線(以下「国3・2・8号線」)沿道まちづくり計画とは、国3・2・8号線沿道まちづくり推進地区(以下「沿道地区」)の住環境や生活環境の向上と、市全体の活性化に寄与する沿道空間の創出を目的とした計画です。

 国3・2・8号線は、ほぼ全区間において新設となることから、その整備により、今後、市民生活の様々な場面で変化が生じることが予想されます。そのため、市民と市が協力して、これらの変化に伴って生じる課題を整理し、将来のまちの方向性を定める必要があります。

 また、道路が完成してからまちづくりの検討にとりかかったのでは、無秩序な沿道開発が進行してしまう恐れがあります。

 これらのことから、道路整備を契機としたまちづくりを事前に検討する必要があるため、国3・2・8号線沿道まちづくり計画の策定に早期から 取組むこととしました。

検討体制

検討体制

  国3・2・8号線沿道まちづくり計画の策定にあたっては、市民の皆様の意向を充分に把握することに努めました。このため、沿道地区にお住まいの方々を中心とした「ブロック検討会」と、市民(公募、自治会推薦者など)、学識経験者、関係団体、行政などによる「全体協議会」を組織し、地区の課題やまちづくりの方向性について話し合いました。

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり部 まちづくり計画課 計画担当
電話番号:042-325-0111(内線:356・449・454・455) ファクス番号:042-324-0160
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。