現在位置:  ホーム > 事業者のかたへ > 福祉サービス第三者評価


福祉サービス第三者評価

ページ番号 1009721
更新日  平成29年8月18日

福祉サービス第三者評価とは

 高齢者・障害者・児童などに対する福祉サービス利用者は、サービスを選択する時に、良質で安心して受けられるものを求めています。より利用者の要望にあった良質なサービスと的確な情報の提供を積極的に行なう取組みの一つとして、福祉サービス第三者評価制度があります。
 事業者でも利用者でもない第三者(外部機関)が公正、中立で専門的かつ客観的立場から利用者の声を聞く「利用者調査」と事業者の自己評価をもとに評価者の分析による「事業評価」を行ないます。
 評価結果は、事業者の同意を得て、東京都福祉サービス評価推進機構のホームページ「とうきょう福祉ナビゲーション」でご覧いただけます。利用者がサービスを比較して、自分にあったものを選択する際に役立てていただくものです。事業者にとっては、客観的な視点でサービスを絶えず見直すことができ、利用者の要望やサービスの水準、改善点などを把握することができます。サービスの質の向上に向けた取組みに役立ちます。

福祉サービス第三者評価受審費補助金の活用

 市では、東京都が実施する福祉サービス第三者評価制度を活用した、福祉サービス第三者評価受審の普及を図っています。より多くの施設や事業者に第三者評価を受けていただくため、東京都の評価制度を活用して受審する施設や事業者に対して、事業者の負担を軽減するため、市の予算の範囲内でその費用の全部あるいは一部を補助します。(ただし、東京都が事業者に直接補助するサービスについては除きます。)

対象区分

サービス種別

高齢者福祉サービス

訪問介護

訪問入浴介護

訪問看護

通所介護

地域密着型通所介護

短期入所生活介護

居宅介護支援

福祉用具貸与

軽費老人ホーム(ケアハウス)

特定施設入所者生活介護

認知症対応型共同生活介護

小規模多機能型居宅介護

定期巡回・随時対応型訪問介護看護

障害者(児)福祉サービス

居宅介護

短期入所

共同生活援助(グループホーム)

放課後等デイサービス

放課後等デイサービス(主たる利用者が重症心身障害児又は肢体不自由児)

 詳しくは、PDFファイルの「福祉サービス第三者評価受審支援事業補助金の概要」、「国分寺市福祉サービス第三者評価受審の手引き」、「国分寺市福祉サービス第三者評価受審費補助事業実施要綱」をご覧ください。

 なお、以下のサービスについては市の補助金がありますが、担当課が異なりますので各担当へお問い合わせください。

  • 日中活動系サービス(障害者支援施設を除く。) →障害福祉課
  • 認可保育所(株式会社が運営するもの)、認証保育所A型・B型 →子ども子育て事業課

平成29年度 受審意向調査票の提出について

29年度の補助金の申請を検討されている場合は、意向調査票を御提出ください。(提出締切:8月末)

なお、様式についてはページ下からダウンロードできます。

福祉サービス第三者評価関係提出書類

以下のリンクから、申請書類等のダウンロードができます。
書類の書き方などでご不明な点がございましたら、担当課までお問い合わせください。

福祉サービス第三者評価受審事業所一覧

 福祉サービス第三者評価を受審した市内事業所の情報を公表しています。
 公表情報はとうきょう福祉ナビゲーションに掲載されている「事業所名称」・「所在地」・「電話番号」・「評価機関名」・「サービスの種別」です。
 評価結果については、上記「とうきょう福祉ナビゲーション」のホームページをご覧ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには,「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

福祉保健部 地域福祉課 福祉計画係
電話番号:042-325-0111(内線:565) ファクス番号:042-325-9026
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。