現在位置:  ホーム > 市政情報 > オンブズパーソン > 市への苦情の解決(オンブズパーソン制度)


市への苦情の解決(オンブズパーソン制度)

ページ番号 1005062
更新日  平成29年2月7日

 市の業務やそれに伴う職員の対応について、苦情をお持ちのかたは直接担当課にお申し出いただくのはもちろん、解決が難しく直接ご本人の利害にかかる苦情の解決には 、オンブズパーソン制度があります。
 地方行政や法律の専門家であるオンブズパーソンが、あなたに代わって苦情を調査し、必要な場合は、市の機関に対して業務の内容を是正するよう勧告したり、意見表明を行ないます。

国分寺市オンブズパーソン制度

 オンブズパーソン制度は、市民の市政に関する苦情を公正・中立な立場で迅速に処理することを主な職務とするオンブズパーソンを委嘱し、このことにより市政に対する市民の信頼性を高め、公正で透明な市政の一層の推進を図ることを目的としています。

オンブズパーソンとは

 オンブズパーソンは、公正・中立的な立場で、

  1. 市民の市政に関する苦情申立てを簡易迅速に処理し、
  2. 自己の発意に基づいて事案を取り上げて調査し、
  3. 必要があれば苦情申立人に代わって市に是正などの勧告をしたり意見表明したりすることができます。

 また、オンブズパーソンには、職務上の秘密を守る責務が課せられています。 オンブズパーソンは、市長が議会の同意を得て委嘱します。

苦情の申立て

申立てできるかた
市の行政に対して、自身の利害に関して苦情のあるかたは、国分寺市民に限らず、どなたでも苦情を申し立てることができます。代理人による申立てもできます。
苦情の内容
市の機関が行なっている業務の執行や、これに関連する職員の行為に対し、自分自身の利害に関して違法・不当・不公平・不適切などと感じた事項について苦情を申し立てることができます。ただし、苦情の内容が、その事実のあった日から1年を経過したものや、裁判などで確定した事項などについては、除かれます。
申立て方法
市の施設に備え付けの「苦情申立書」に必要事項を記入し、オンブズパーソン事務局に提出してください。なお、郵送でも受け付けます。また、申立書はホームページでもダウンロードできます。オンブズパーソンの面談による苦情の申立ては予約制です。詳しい制度の内容や面談に対する予約は、オンブズパーソン事務局へお問い合わせください。

調査と公表

 オンブズパーソンが、公正・中立な立場で関係する書類や記録を閲覧したり、関係者に事情を聴いたりして、調査を行ないます。
 調査の結果は、調査開始の日から60日以内を目途として苦情申立人に通知するとともに、オンブズパーソンが必要と認めるときは、市の機関に対してサービスの内容を是正するよう勧告や意見表明をします。市の機関は、オンブズパーソンの勧告に対して60日以内に是正などの措置についてオンブズパーソンに報告しなければなりません。
 また、オンブズパーソンは勧告・提言や市の対応を市報などで公表することとなっています。

このページが参考になったかをお聞かせください。

このページに関するお問い合わせ

政策部 政策法務課 広聴担当
電話番号:042-325-0111(内線:559) ファクス番号:042-325-1380
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。